仮想通貨をデイトレードする為の初心者ガイド
ホーム記事

仮想通貨をデイトレードする為の初心者ガイド

初心者
6d ago
7m

はじめに

デイトレードは、最も一般的に使用されている取引戦略の一つです。デイトレーダーは、株式、外国為替、商品、そしてもちろん仮想通貨市場など、ほとんどの金融市場で活躍しています。しかし、デイトレードで仮想通貨を取引するのは良いアイデアなのでしょうか?デイトレーダーはどのようにお金を稼ぐのですか?デイトレードを始めるべきでしょうか?

残念ながら、これらの質問に対する単一の回答はありませんが、この記事では、デイトレードを開始する前に知っておく必要があることを説明します。


デイトレードとは?

デイトレードとは、同じ取引日にポジションに出入りする事を含む取引戦略です。取引は同じ日に行われる為、この戦略はイントラデイ・トレードと呼ばれることもあります。デイトレーダーの目標は、金融商品の価格変動から利益を得ようとする日中取引戦略を使用することです。

「デイトレーダー」という用語は、取引が週の営業日にのみ開かれる株式市場に由来します。この文脈では、デイトレーダーは日中の価格変動を利用することを目的としているため、一晩中ポジションを開いたままにすることはありません。


デイトレーダーはどうやってお金を稼ぐのか?

成功したデイトレーダーは、市場を深く理解し、豊富な経験を積むことができます。デイトレーダーは通常、テクニカル分析(TA)を使用してトレードのアイデアを作成します。彼らは通常、ボリューム、価格アクション、チャートパターン、およびテクニカル指標を使用して、取引の開始点と終了点を識別します。他の取引戦略と同様に、リスク管理はデイトレードで成功するために不可欠です。

基本的なイベントの実行には長い時間がかかる可能性があるため、デイトレーダーはファンダメンタルズ分析(FA)を気にしないかもしれません。それでも、「ニュースの取引」を中心に戦略を立てるデイトレーダーもいます。これは、最近の発表やニュースのおかげで大量の資産を見つけ、取引活動の一時的な急上昇を利用することが含まれます。

デイトレーダーは、市場のボラティリティから利益を得ることを目的としています。そのため、取引量と流動性はデイトレードにとって非常に重要です。結局のところ、デイトレーダーは、迅速な取引を実行するために十分な流動性を必要とします。これは、ポジションを決済する際に特に当てはまります。たった1回の取引で大きなスリッページが発生すると、デイトレーダーの取引アカウントに壊滅的な影響を与える可能性があります。これが、デイトレーダーが通常、流動性の高い市場ペアを取引する理由です。 

デイトレーダーの中には、BTC/USDTなどの1つの市場ペアのみを取引します。テクニカルまたはファンダメンタルズ(またはその両方)に基づいてウォッチリストを作成し、そのリストから取引する商品を選択します。


デイトレード戦略

スキャルピング

スキャルピングは、デイトレーダーの間で非常に一般的な取引戦略です。それは、短い時間軸で起こる小さな価格変動を利用することを含みます。これらは、流動性のギャップ、ビッド・アスク・スプレッドおよびその他の市場の非効率性である可能性があります。

スキャルパーは、レバレッジで結果を増幅させるために、証拠金または、先物契約で取引することがよくあります。価格目標のパーセンテージは小さくなる傾向がある為、ポジションサイズが大きい程、理にかなっています。実際、これは一般的にほとんどのデイトレード戦略に当てはまります。

ただし、レバレッジで取引することは、リスク管理の原則が通用しないということではありません。成功したスキャルパーは、証拠金要件を認識し、適切なポジションサイズのルールを適用します。#ポジションサイズの簡単な計算式については、取引におけるポジションサイズの計算方法をご覧ください

スキャルピングでは、オーダーブック分析、ボリュームヒートマップ、および多くのテクニカル指標などの戦略を使用して、個々の取引の開始ポイントと終了ポイントを定義します。ただし、取引の約定が早く、リスクが高いため、一般的にスキャルピングは熟練したトレーダーに適しています。さらに、レバレッジの広範な使用によりいくつかの悪い取引はすぐに取引口座をパンクさせる可能性があります。 


レンジ取引

レンジ取引は、ローソク足チャートの分析とサポートおよびレジスタンスのレベルの確認をするという単純な戦略です。その名が示すように、レンジトレーダーは市場構造内の価格レンジを探し、それらのレンジに基づいて取引のアイデアを作成します。例えば、価格がサポートレベルとレジスタンスレベルの間のレンジにある場合、レンジトレーダーはサポートレベルを購入してレジスタンスレベルを売却することができます。逆に、彼らはレジスタンスレベルを短縮して、サポートレベルで終了する可能性があります。

レンジ取引の考え方は、レンジが壊れるまでレンジのエッジがサポートとレジスタンスとして保持されるという仮定に基づいています。これは、レンジの下限が価格を押し上げ、レンジの上限が価格を押し下げる可能性があることを意味します。

しかし、価格がサポートやレジスタンスに触れる回数が多いほど、その水準が崩れる可能性が高くなります。これが、レンジトレーダーが常に市場がレンジから外れる可能性に備える理由です。通常、レンジからのブレイクアウトが確認されるレベルでストップロスを設定することを意味します。

このトピックについて詳しく知りたい場合は、サポートとレジスタンスの基本の解説をご覧下さい。

レンジ取引は、初心者に適した比較的簡単な戦略です。ローソク足チャートサポートおよびレジスタンスのレベルを十分に理解する必要があり、RSIMACDなどの勢いの指標が含まれる場合があります。


高頻度取引(HFT)

高頻度取引は、アルゴリズム取引戦略の一種であり、一般的には定量トレーダー(「定量」トレーダー)が使用します。これには、短時間で多くのポジションに素早くエントリーしたりエグジットしたりできるアルゴリズムやトレーディングボットの開発が含まれています。これらの時間軸はどれくらい短いのでしょうか?ミリ秒と考えてください。高頻度取引会社にとっては、数ミリ秒のアドバンテージがあれば、他の会社に比べて大きな優位性が得られるかもしれません。

HFTアルゴリズムは、非常に複雑な戦略を実装するために作成される場合があります。高頻度取引は魅力的なデイトレード戦略のように見えるかもしれませんが、見た目以上に複雑です。高頻度取引には、絶えず変化する市場の状況に適応するための多くのバックテスト、監視、および微調整アルゴリズムが含まれます。したがって、取引ロボットがすべての作業を行っている間、ただ腰を下ろしているだけで良いと思うのであれば、それは事実と大きく異なります。

考慮すべきもう1つことは、高頻度取引は非常に独占的な業界であるということです。そのため、一般の人にとっては質の高い情報を入手することは困難です。何故でしょうか?それは簡単なことです。成功した商社とヘッジファンドが、高頻度取引を個人投資家と共有し始めた場合、それらの戦略はもはや機能しません。

また、トレーディングボットの取引に関してもう一つ考慮すべき点があります。収益性の高いトレーディングボットを作成した場合、販売する代わりに、それを使用することが良いのではないでしょうか?これが、高頻度取引用のボットの購入を検討する際に特に注意する必要がある理由です。

HFTボットの開発には、数学とコンピュータサイエンスの鋭い知識に加えて、高度な市場概念の理解が必要です。そのため、上級トレーダーに適しています。


仮想通貨を始めたいですか?バイナンスでビットコインを購入しましょう!


仮想通貨のデイトレードを始める方法

あなたは仮想通貨でデイトレードを試してみることにしました。どこから始めるべきでしょうか?

初心者のための仮想通貨取引の完全ガイドをチェックしてください。ここでは、個人投資家向けのヒントとともに、取引について知っておくべき必要なことを説明しています。基本的な概念に慣れてきたら、バイナンスフューチャーズのテストネットで 紙の取引を行うことができます。このようにしては、実際のお金を危険にさらすことなく、最初に取引システムをテストすることができます。

しかし、デイトレードの仮想通貨に最適なオンライン取引プラットフォームはどれでしょうか?私たちが決めることはできませんが、バイナンスのエコシステムは何百もの市場ペア、証拠金取引クォータリーおよび永久先物レバレッジドトークン、リアルタイムの市場データなどを提供します。バイナンスに移動し、法定通貨を仮想通貨に変換して、始めましょう。


生計を立てる為にデイトレードを始めるべきか?

デイトレードは非常に収益性の高い戦略ですが、開始する前に考慮すべきことがいくつかあります。デイトレードは迅速な意思決定と迅速な執行が求められるため、ストレスが多く、非常に厳しい場合があります。デイトレードも非常にリスクが高く、市場をしっかりと理解する必要があります。当然、拡張された画面を確認する必要もあります。

あなたは、潜在的にお金を失う可能性がありながら、この重荷をすべて肩代わりすることができますか?デイトレードがあなたの個人的な投資目標と個性のスタイルに合っているかどうかを、慎重に検討する必要があります。

デイトレードがあなたに適した戦略かどうかわからない場合は、仮想通貨取引戦略の初心者向けガイドをチェックしてみてください。その記事では、スウィングトレードなど、 アクティブなトレーダーに適した様々な戦略について説明します。これらの戦略に精通することは、自分の取引スタイルを見つけようとするときに、より良い選択をするのに役立ちます。


おわりに

デイトレードは、仮想通貨でも同様に株式取引で一般的に使用される取引戦略です。デイトレーダーは、日中の取引戦略を使用して市場のボラティリティから利益を得ようとし、通常は1日以上のポジションに留まりません。

デイトレーダーは、テクニカル分析チャートパターンテクニカル指標を使用して、取引設定を識別します。最も一般的なデイトレード戦略には、スキャルピング、レンジ取引、高頻度取引などがあります。

デイトレードについてもっと知りたいですか?当Q&Aプラットフォームのアスクアカデミーをチェックしてください。ここでは、バイナンスコミュニティが質問に回答することができます。