仮想通貨におけるマーケットセンチメントとは?
目次
はじめに
マーケットセンチメントとは?
マーケットセンチメント分析が重要な理由
マーケットセンチメント分析方法
マーケット・センチメント・インジケーター(指標)
センチメント分析のまとめ
まとめ
仮想通貨におけるマーケットセンチメントとは?
ホーム記事
仮想通貨におけるマーケットセンチメントとは?

仮想通貨におけるマーケットセンチメントとは?

初心者
Published Jun 3, 2021Updated Aug 30, 2021
5m

コミュニティ記事 ー 作者:Dimitris Tsapis


概要

マーケットセンチメントでは、投資家の考え、感情、そしてある資産に関連する気分を考慮します。これらの感情は必ずしもプロジェクトのファンダメンタル的な要素を反映しているわけではないですが、資産の価格に大きな影響を与える場合もあります。

マーケットセンチメント分析はこの情報を値動きの予測しようとする分析手法の1つです。市場のエネルギーとその参加者の全体的な 考えを追跡することで、特定の仮想通貨に関する過剰なアピールや恐怖の度合いを理解することができます。

はじめに

他の資産と同じく、仮想通貨の価格は直接市場における需要と供給に関連しています。この市場に影響を与える需要と供給は、世論や報道、ソーシャルメディアなど、いくつかの理由で変化します。

多くのトレーダーは、市場のセンチメントを分析して、仮想通貨の短中期の可能性を予測します。テクニカル分析とファンダメンタル分析に加えて、仮想通貨市場のセンチメントを調査することで、トレーダーは良いトレードを行うための引き出しを増やすことができます。

マーケットセンチメントとは?

マーケットセンチメントとは、金融資産や市場に対するトレーダーや投資家の集合的な考えのことです。このコンセプトは仮想通貨も含めた、あらゆる金融市場で存在しています。マーケットセンチメントはマーケットサイクルに影響を与えます。

しかし、好意的なマーケットセンチメントが、必ずしも好ましい市場環境に繋がるわけではないです。強力なポジティブセンチメント(moon!!!!)が調整、さらには弱気相場の前に来る場合もあるでしょう。

トレーダーは、市場の需要を把握するだけでなく、これらの感情を分析して、潜在的な利益をもたらすトレンドを予測することができます。マーケットセンチメントは常にプロジェクトのファンダメンタルズを考慮しているわけではありませんが、関連している場合もあります。

Dogecoinを例に見ていきましょう。Dogecoinの強気相場における需要の多くはソーシャルメディア上でのハイプ(これによって、ポジティブなマーケットセンチメントとなる)から来ています。多くのトレーダーや投資家はDogecoinのトークノミクスやゴールを考慮することなく、その時点でのマーケットセンチメントだけを理由に購入しました。イーロンマスク氏のような人物のツイートひとつで、マーケットセンチメントがプラスにもマイナスにもなることがあります。


マーケットセンチメント分析が重要な理由

マーケットセンチメント分析は多くのトレード戦略において、不可欠な部分です。テクニカル分析やファンダメンタル分析と同様に、たいてい入手可能なすべての情報を考慮して、判断するのが良いでしょう。 

例えば、市場のセンチメント分析は、FOMOが正当なものなのか、それとも単なる群集心理の結果なのかを調査するのに役立ちます。全体として、テクニカル分析とファンダメンタル分析にマーケットセンチメント分析を組み合わせると以下のようなことが可能になります。
  • 短中期的な値動きに対するより深い理解が得られるようになります。
  • 自分自身の感情状態をよりコントロールできるようになります。
  • 潜在的に収益性の高い機会を発見できます。


マーケットセンチメント分析方法

市場のセンチメントを理解するには、市場参加者の考え、アイデア、違憲を集める必要があります。繰り返しになりますが、参考にはなりますが、マーケットセンチメント分析だけに頼って投資判断を行うのは推奨しません。むしろ、センチメント分析で得た情報を、既存の知識や経験と組み合わせることで、より良い投資判断を行えるようになります。

基本的な感情を知るために、関連するソーシャルメディアのページやチャンネルを調査し、そのプロジェクトについてコミュニティや投資家がどのように感じているかを理解することが考えられます。また、公式フォーラムやDiscordサーバー、Telegramグループに参加して、プロジェクトのチームやコミュニティメンバーと直接会話することもできます。しかし、気をつけてください。そういったグループにはたくさんの詐欺師も入っています。知らない人を信用せず、リスクを取る前に必ず自分自身で調べる(DYOR)ようにしてください。

ソーシャルチャネルは最初の一歩にすぎません。マーケットセンチメントの概要を幅広くするには、様々な方法があります。ソーシャルチャンネル(特に、仮想通貨ファンの間で人気のあるTwitter)を監視するだけでなく、以下のようなことを考えてみてはいかがでしょうか。

1. データ収集ソフトウェアツールを使用して、SNSなどでのコメントなどを追跡します。

2. ディアポータルやブログを通じて、最新の業界ニュースを入手してください。それらの例としては、Binance BlogBinance News、Bitcoin Magazine、CoinDeskやCoinTelegraphなどが代表例です。
3. クジラ(大口投資家の比喩)が行った大規模なトランザクションを追跡、またはアラームを設定します。これらの動きは、一部の仮想通貨投資家が定期的に追跡しており、マーケットセンチメントに影響を与える可能性があります。TelegramやTwitterで無料のウェールアラートボットを利用することができます。

4. CoinMarketCapでマーケットセンチメントのインジケーターや価格シグナルを確認これらの指標は、様々な異なる情報源を分析し、現在のマーケットセンチメントを簡単にまとめたものです。

5. Google Trendsを仕様して、ある仮想通貨を取り巻くHYPEのレベルを測定します。例えば、「仮想通貨の売り方」の検索数が多いということは、マーケットセンチメントがネガティブであることを示唆しています。


マーケット・センチメント・インジケーター(指標)

投資家はマーケット・センチメント・インジケーターを見ることで、市場や資産の強気弱気の雰囲気を知ることができます。インジケーターは、これらの感情をグラフやスケールで表したものです。これらのツールは、センチメント分析に役立つツールではありますが、これらだけに頼るべきではありません。市場に対する、よりバランスの取れた視点を持つには、複数のインジケータを活用するのがベストプラクティスです。
大半のマーケット・センチメント・インジケーターはBitcoin(BTC)にフォーカスしていますが、Ethereum(ETH)のセンチメント・インジケーターも見つけることができます。Bitcoinの「Crypto Fear & Greed Index」は仮想通貨市場のセンチメント分析のインジケーターとしては最も有名なものかもしれません。この指標は、ボラティリティー、マーケットボリューム、ソーシャルメディア、ドミナンス、トレンドという5つの異なるソースを分析することで、Bitcoin市場の恐怖や貪欲さを0~100の範囲で表しています。


Augmentoによる「Bull & Bear Index」はソーシャルメディアで注目されている別のセンチメントインジケーターです。人工知能(AI)ソフトウェアは、Twitter、Reddit、そしてBitcointalk上のやりとりを仕様して、93のセンチメントとトピックを分析します。また、この作者は利用可能な数年分のデータを使用して、このインジケーターの手法のバックテストを行っています。0は極端な弱気、1は極端な強気を表しています。


センチメント分析のまとめ

ソーシャルメディアチャンネル、オンチェーン・メトリクス、その他の仮想通貨関連指標を分析することで、コインやプロジェクトのセンチメントに関する情報を得ることができます。マーケットの現在の態度をよりよく理解することで、より良い取引や投資の判断ができるようになります。

センチメント分析の効果を最大限に発揮させるには、通常、以下の手法と組み合わせるのが最適です。

  • テクニカル分析 ー この分析手法は短期的な値動きを予測するのに役立つでしょう。
  • ファンダメンタル分析 ー この分析手法は話題性のある情報が正当なものかどうかを判断したり、コインの長期的な可能性を評価したりするためのものです。


まとめ

多くのトレーダーは投資市場でマーケットセンチメント分析を利用していますが、仮想通貨市場では特に有効です。なぜなら、ブロックチェーン業界や仮想通貨市場はまだ比較的小さいため、世間の認識や感情が不安定な価格変動を引き起こす可能性があるからです。

これまで紹介してきた法を活用することで、マーケットの感情を理解し、より良い投資の選択ができるようになるでしょう。繰り返しにはなりますが、マーケットセンチメント分析を行いたい場合は、以下の要素を検討しましょう。

  • プロジェクトに関連するソーシャルメディアチャネルや感情をトラッキングしましょう。
  • 業界の最新ニュースや今後のイベント情報を入手しましょう。
  • 特定のコインに対する世間の関心を把握するのに役立つインジケーターを使用しましょう。

マーケットセンチメント分析は、実践と経験を重ねることでより良い結果が得られる傾向にありますが、場合によってはうまくいかないこともあります。全ての意思決定には一定のリスクが伴うため、取引や投資を行う前には必ずデューデリジェンスを行いましょう。