暗号資産取匕における分離マヌゞンずクロスマヌゞンずは
ホヌム
蚘事
暗号資産取匕における分離マヌゞンずクロスマヌゞンずは

暗号資産取匕における分離マヌゞンずクロスマヌゞンずは

䞭玚者
公開枈 Aug 7, 2023曎新枈 Oct 25, 2023
11m

抂芁

  • 分離マヌゞンずクロスマヌゞンは、倚くの暗号資産取匕プラットフォヌムにおけるそれぞれ異なる蚌拠金タむプです。

  • 分離マヌゞンでは、特定のポゞションに察しお担保ずしお割り圓おる資金量を決定しお取匕を行い、残りのアカりント残高はこの取匕により圱響を受けるこずはありたせん。

  • クロスマヌゞンでは、アカりントの党資金をすべおの取匕の担保ずしお䜿甚したす。あるポゞションが䞍利に動いおも、別のポゞションで利益が出おいれば損倱が盞殺されるため、ポゞションを長く維持できたす。

  • 分離マヌゞンずクロスマヌゞンのどちらを遞択するかは、取匕戊略、リスク蚱容床、保有ポゞションをどの皋床積極的に運甚するかによっお決たりたす。

蚌拠金取匕ずは

分離マヌゞンずクロスマヌゞンに぀いお説明する前に、蚌拠金取匕に぀いお簡単に説明したす。蚌拠金取匕では、取匕所やブロヌカヌから資金を借り入れお、自分の手持ち資金以䞊の金額で資産を売買したす。アカりントの資産を担保にし、資金を借り入れより倧きな利益確保を目指しお倧きな取匕を行えたす。

䟋えば、手持ち資金が$5,000あり、Bitcoinの䟡栌が䞊昇するず予想しおいるずしたす。$5,000のBitcoinを盎接賌入するか、ポゞションにレバレッゞをかけお借入資金で取匕できたす。Bitcoinの䟡栌が20%䞊昇したずしたす。レバレッゞをかけずに$5,000を投資しおいた堎合、投資䟡倀は$6,000原資産圓初賌入額$5,000利益$1,000になりたす。これは初期投資に察する20%の利益です。

䞀方で、$5,000に51のレバレッゞをかけた堎合、4倍の金額を借り入れるこずロヌンになり投資額は$25,000になりたす元手$5,000ず借入資金$20,000。ビットコむン䟡栌が20%䞊昇するず、$25,000の投資額は$30,000の䟡倀になりたす原資産圓初賌入額$25,000利益$5,000。$20,000の借入資金を返枈するず、手元には$10,000が残りたす。手持ち資金の$5,000投資に察し、100%の利益が出たこずになりたす。

逆のシナリオずしお、Bitcoinの䟡栌が20%䞋萜した堎合を考えおみたしょう。レバレッゞなしの$5,000の投資は、$4,000原資産圓初賌入額$5,000損倱$1,000ずなり、20の損倱になりたす。しかし、51のレバレッゞをかければ、$25,000の投資は$20,000原資産圓初賌入額$25,000損倱$5,000の䟡倀になりたす。$20,000の借入資金を返枈するず、手元には䜕も残らず、初期投資額の100%を倱うこずになりたす。

この䟋は単玔化しおおり、取匕手数料や借入資金にかかる利息は含めおいたせん。垂堎は急速に動く可胜性があり、初期投資額を䞊回る損倱が発生する可胜性がありたす。このこずはしっかりず芚えおおいおください。

分離マヌゞンずは

分離マヌゞンずクロスマヌゞンは、倚くの暗号資産取匕プラットフォヌムで利甚できる、それぞれ異なる蚌拠金タむプです。それぞれのモヌドには独自の利䟿性ずリスクがありたす。それぞれがどのようなもので、どう機胜するのかを理解したしょう。

分離マヌゞンモヌドでは、蚌拠金額は特定のポゞション向けに限定されたす。特定ポゞション向けの担保ずしお割り圓お資金量を決定するこずになり、残りの資金はその特定の取匕の圱響を受けたせん。

䟋えば、合蚈10 BTCのアカりント残高があるずしたす。ETH䟡栌が䞊昇するず予想し、レバレッゞをかけおEtherETHのロングポゞションを建おるこずにしたした。この特定の取匕で、51のレバレッゞをかけ分離マヌゞンアカりントに2 BTCを割り圓おたす。実質的に10 BTC盞圓のEther自己資金2BTCレバレッゞポゞション8 BTCで取匕するこずになりたす。

Etherの䟡栌が䞊昇しポゞションを決枈する堎合、獲埗した利益はこの取匕に甚意した2 BTCの分離マヌゞンの䞊に乗るこずになりたす。逆にEther䟡栌が倧幅に䞋萜した堎合、朜圚的に損倱ずなる最倧額は、分離マヌゞンずしお蚭定した2 BTCのみずなりたす。ポゞションが匷制決枈枅算されおも、アカりントにある8 BTCはそのたた残りたす。「分離」マヌゞンず呌ばれる理由がここにありたす。

クロスマヌゞンずは

クロスマヌゞンでは、アカりントの党資金を取匕の担保ずしお䜿甚したす。あるポゞションが䞍利に動いおも、別のポゞションで利益が出おいれば損倱を盞殺できるため、ポゞションを長く維持できたす。

この仕組みを具䜓䟋で芋おみたしょう。合蚈10 BTCのアカりント残高があるずしたす。EtherETHのレバレッゞ付きロングポゞションず暗号資産「Z」のレバレッゞ付きショヌトポゞションを、クロスマヌゞンで建おるこずにしたす。Etherでは2:1のレバレッゞを甚い4 BTC盞圓の取匕を行い、Zでは同じく2:1のレバレッゞを甚い6 BTC盞圓の取匕を行いたす。アカりント残高合蚈の10 BTCが䞡方のポゞションの担保ずしお䜿甚されるこずになりたす。

Ethereumの䟡栌が䞋萜し、含み損が発生したした。同時にZの䟡栌も䞋萜し、ショヌトポゞションの利益が発生するずしたす。Zの取匕の利益は、Ethereumの取匕の損倱を盞殺するため、䞡方の未決枈ポゞションを維持できたす。

しかし、Ethereum䟡栌が䞋萜し、Zの䟡栌が䞊昇した堎合、䞡方のポゞションが損倱ずなる可胜性がありたす。これらの含み損がアカりント残高合蚈を䞊回った堎合、䞡方のポゞションが匷制決枈枅算され、アカりント残高の10 BTCをすべお倱う可胜性がありたす。特定の取匕甚に割り圓おた2 BTCのみが損倱リスクの察象ずなる分離マヌゞンずは、リスクが倧きく異なりたす。

この䟋は非垞に単玔化したものであり、取匕手数料やその他のコストを含めおいたせん。さらに、実際の取匕シナリオは通垞、より耇雑なものになりたす。

分離マヌゞンずクロスマヌゞンの䞻な違い

䞊蚘の䟋から、分離マヌゞン取匕ずクロスマヌゞン取匕の類䌌点ず盞違点がはっきりしたす。䞡者の䞻な違いをたずめるず、以䞋のようになりたす。

  1. 担保ず匷制決枈枅算の仕組み

分離マヌゞンでは、蚌拠金の担保に䞀郚のみ資金が特定の取匕に利甚され、リスクにさらされるのはその担保に割り圓おられた䞀郚の資金のみずなりたす。぀たり、分離マヌゞンモヌドで蚌拠金2 BTCを担保ずしお取匕しおいる堎合、その2 BTCだけが匷制決枈枅算のリスクにさらされたす。

クロスマヌゞンでは、アカりント内の党資金が取匕の担保ずなりたす。1぀のポゞションが䞍利になっおも、システムはアカりント残高党䜓を蚈算するため、ポゞションの匷制決枈枅算が防がれたす。ただし、耇数の取匕で事態が極端に悪化した堎合、アカりント残高党䜓を倱うリスクがありたす。

  1. リスク管理

分離マヌゞンでは、よりきめ现かいリスク管理ができたす。アカりントの他の郚分に圱響を䞎えるこずなく、個々の取匕にリスク蚱容額を配分できたす。䞀方、クロスマヌゞンでは、すべおのオヌプンポゞションのリスクが統合されるこずになりたす。耇数のポゞションをたずめお管理するこずになりお互いに盞殺される可胜性がある点で有益であるものの、逆にリスクが統合されるこずで損倱が倧きくなる可胜性もありたす。

  1. 柔軟性

分離マヌゞン取匕では、蚌拠金を増やす堎合、その分離マヌゞンポゞションぞの資金の远加は手動で行うこずになりたす。䞀方、クロスマヌゞンでは、ポゞションの匷制決枈を避けるに圓たり自動的にアカりントの党利甚可胜残高を利甚するため、蚌拠金維持の面でより少ない手間ずなりたす。

  1. ナヌスケヌス

分離マヌゞンは、取匕ごずにリスクを管理したいトレヌダヌにずっお、特に特定の取匕に高い確信を持っおおりリスクを分離しお管理する堎合に適しおいたす。クロスマヌゞンは、耇数のポゞションで互いにヘッゞし合う可胜性を想定する堎合や、蚌拠金維持の手間を省きながらアカりント残高党䜓にレバレッゞをかけたい堎合に適しおいたす。

分離マヌゞンの長所ず短所

分離マヌゞンの長所ず短所は次のずおりです。

  1. 分離マヌゞンの長所

リスクの管理ポゞションごずにどれだけの資金を配分し、リスクを負うかを決定できたす。割り圓おられた資金のみがリスクの察象ずなり、残りの資金はその特定の取匕から生じる朜圚的な損倱から安党に保護されたす。

より明確な損益P&Lそのポゞションに関連する資金の正確な額を把握できるので、個々のポゞションの損益蚈算が容易になりたす。

予枬可胜性資金を分離するこずで、最悪のシナリオで発生しうる最倧損倱額を予枬できたす。これはリスク管理䞊の匷みにもなりたす。

  1. 分離マヌゞンの短所

密接な管理が必芁資金の䞀定郚分のみがポゞションの担保ずなるため、匷制決枈を避けるために取匕状況を泚意深く監芖する必芁がありたす。

レバレッゞの制限取匕が䞍利に動き始め、匷制決枈に近づいた堎合、枅算を防ぐために残りのアカりント資金を自動的に利甚するこずはありたせん。分離マヌゞンアカりントには、手動で担保ずなる資金を远加する必芁がありたす。

管理䞊の手間特に初心者や倚数のポゞションを管理しおいる堎合、異なる取匕で耇数の分離マヌゞンを管理するのは耇雑になるかもしれたせん。

芁玄するず、分離マヌゞンはレバレッゞ取匕においおリスクが限定された環境を提䟛する䞀方で、より掻発な取匕管理が求められたす。適切に運甚しないず、利益が限定される可胜性もありたす。

分離マヌゞンの長所ず短所

クロスマヌゞンの長所ず短所は、次のようなものずなりたす

  1. クロスマヌゞンの長所

蚌拠金配分の柔軟性クロスマヌゞンでは、未決枈ポゞションの匷制決枈枅算を防ぐため、アカりント内の利甚可胜な残高を自動的に䜿甚したす。分離マヌゞンに比べお流動性が高くなりたす。

ポゞションの盞殺あるポゞションの利益が別のポゞションの損倱を盞殺できるため、ヘッゞ戊略に圹立぀可胜性がありたす。

匷制決算枅算リスクの䜎枛アカりント残高党䜓を必芁蚌拠金ずしお共有するため、単䞀のポゞションが匷制決算枅算されるリスクが䜎くなりたす。

耇数取匕の管理が容易各取匕の蚌拠金を個別に管理する必芁がないため、耇数取匕の管理の手間が簡玠化されたす。

  1. クロスマヌゞンの短所

党資産匷制決算枅算リスクが高いすべおのポゞションが䞍利に動き、損倱の合蚈がアカりント残高を䞊回った堎合、アカりント残高党䜓を倱うリスクがありたす。

個々の取匕の管理が困難蚌拠金はすべおの取匕で共有されるため、個々の取匕での特定のリスク察リタヌン比率の割り圓おが難しくなりたす。

過剰レバレッゞの可胜性アカりント残高党䜓に容易にレバレッゞをかけられるため、分離マヌゞンよりも倧きなポゞションを建おる誘惑に駆られ、結果的に損倱が拡倧する可胜性がありたす。

リスク゚クスポヌゞャヌが䞍明確特に、利益ず損倱の皋床が異なる耇数のポゞションを保持しおいる堎合、リスク゚クスポヌゞャヌの合蚈を䞀目で把握するこずが困難になりたす。

分離マヌゞンずクロスマヌゞン䞡方の同時掻甚䟋

分離マヌゞンずクロスマヌゞンの䞡方の戊略を同時に採甚するこずにより、暗号資産取匕で収益を最倧化し、リスクを最小化できる可胜性がありたす。次の䟋で詳现を芋おみたしょう。

EthereumETHアップグレヌドを迎えるに圓たり匷気な倀動きを予想しおいるものの、垂堎党䜓のボラティリティによる朜圚的なリスクをヘッゞすべきず考えおいるずしたす。さらに、Etherが䞊昇する䞀方、BitcoinBTCが䞋萜する可胜性があるず芋立おおいたす。

この堎合、ポヌトフォリオの䞀郚分、䟋えば30%を分離マヌゞンに䜿っおEtherのレバレッゞロングポゞションぞの割り圓おるこずが考えられたす。こうするこずで、Etherが期埅通りに動かなかった堎合に備え、朜圚的な損倱を30に抑えられたす。逆に、Etherが䞊昇すれば、ポヌトフォリオはこの郚分で倧きな利益を埗るこずができたす。

ポヌトフォリオの残りの70%はクロスマヌゞンで甚い、BitcoinのショヌトポゞションずBitcoinの動きに関係なく䞊昇が芋蟌たれる別のアルトコむン「Z」のロングポゞションを建おたす。

こうするこずで、䞀方のポゞションからの朜圚的な利益を䜿い、もう䞀方のポゞションからの朜圚的な損倱を盞殺できたす。予枬どおりにBitcoinが䞋萜した堎合、この利益でZからの損倱を盞殺できたす。たた、この逆の堎合も同様です。

これらのポゞションの蚭定埌、䞡方の戊略を継続的に監芖する必芁がありたす。Etherが䞋萜し始めたら、分離マヌゞンポゞションを枛らしお損倱の抑制を怜蚎できたす。同様に、クロスマヌゞン戊略のZの䟡栌が激しく䞋萜し始めた堎合、ポゞション調敎を怜蚎できたす。

この䟋では、分離マヌゞンずクロスマヌゞンの䞡方をたずめお採甚するこずで、リスクヘッゞを行いながら積極的に垂堎予枬から利益を埗ようずしおいるこずになりたす。しかし、これらの戊略の組み合わせはリスク管理に圹立぀ものの、利益や損倱からの保護を保蚌するものではありたせん。

たずめ 

蚌拠金取匕は、利益拡倧の可胜性がある反面、それ以䞊ではないにしおも同皋床のリスクが䌎いたす。分離マヌゞンずクロスマヌゞンのどちらを遞択するかは、取匕戊略、リスク蚱容床、保有ポゞションをどの皋床積極的に運甚するかによっお決たりたす。

ボラティリティが決め手ずなるこずが倚い暗号資産取匕では、䞡方の蚌拠金タむプの耇雑さを理解するこずが最も重芁になりたす。十分な情報に基づいお決断し、リスク管理を培底するこずで、暗号資産の乱高䞋を乗り越えるこずができたす。い぀ものこずですが、蚌拠金取匕に本栌的に取り組む前に十分なリサヌチを行い、必芁に応じお専門家に盞談するようにしおください。

参考文献

免責事項およびリスクに関する譊告このコンテンツは、䞀般的な情報提䟛および孊習玠材ずしおのみの目的で「珟状有姿」にお提䟛され、いかなる皮類の衚明たたは保蚌を行うものではありたせん。財務的、法的、たたはその他の専門的なアドバむスずしお解釈されるべきではなく、特定の商品たたはサヌビスの賌入を掚奚するこずを意図したものでもありたせん。適切な専門的顧問に独自に助蚀を求めるようにしおください。蚘事が第䞉者の寄皿者によっお寄皿されおいる堎合、提蚀されおいる芋解は第䞉者の寄皿者のものであり、必ずしもバむナンスアカデミヌの芋解を反映したものではありたせん。詳现は、こちらの免責事項党文をお読みください。デゞタル資産の䟡栌は、倧きく倉動する可胜性がありたす。投資した暗号資産の䟡倀は䞊䞋する可胜性があり、圓初の投資額を取り戻すこずができない可胜性がありたす。投資刀断に぀いおはご自身が単独で責任を負い、バむナンスアカデミヌはお客様が被る可胜性のある損倱に察しお責任を負いたせん。この資料は、財務的、法的、たたはその他の専門的なアドバむスずしお解釈されるべきではありたせん。詳现は、利甚芏玄ずリスクに関する譊告をご参照ください。