Trust Wallet (TWT) とは?
目次
はじめに
Trust Walletとは?
Trust Walletの仕組みとは?
Trust Walletで何ができるのか?
Trust Walletはどこでダウンロードできますか?
Trust Wallet Token (TWT) とは?
まとめ
Trust Wallet (TWT) とは?
ホーム記事
Trust Wallet (TWT) とは?

Trust Wallet (TWT) とは?

初心者
公開済 Dec 7, 2018更新済 Aug 16, 2022
5m

概要

Trust Walletは、2017年に設立された非管理型のモバイル仮想通貨ウォレットです。幅広い機能を持ち、ユーザーは多くのブロックチェーン、デジタル資産、DAppsにアクセスすることができます。

また、Trust Walletは独自のガバナンストークンであるTWTを発行しており、保有者は重要なガバナンスの投票に参加することができます。Trust Walletはバイナンス公式分散型ウォレットであり、ユーザーにとって安全で安心な選択肢となっています。


はじめに

仮想通貨や分散型アプリケーション (DApps) を利用する人が増えるにつれ、それらに簡単にアクセスする方法がますます重要になってきています。投資、決済、DAppsなど、さまざまな活動に対して多くのソリューションを持っていると、すぐに不便になります。 

そこで役立つのが、Trust Walletのような使いやすいオールインワンパッケージです。バイナンスエコシステムの一部であるTrust Walletは、バイナンスユーザーに確実に推奨することができます。また、3,000万回以上ダウンロードされている最も人気のある仮想通貨ウォレットの1つです。


Trust Walletとは?

Trust Walletは、2017年11月にViktor Radchenko氏によって立ち上げられ、すぐに多くのユーザーを獲得しました。バイナンスは2018年にTrust Walletを買収し、2021年初めに元バイナンスマーケティングVPのEowyn Chen氏がCEOに就任しました。

Trust Walletは、安全でオープンソースの分散型仮想通貨ウォレットとして機能します。Trust Walletを使用して、20,000種類以上のEthereumベースおよびEVM互換のトークン、63のブロックチェーン、およびBitcoin (BTC)、Ether (ETH) 、BNB、BUSD、Tether (USDT) など100万以上の仮想通貨にアクセスすることが可能です。

Trust Walletは、ユーザーのウォレットにアクセスしない、秘密鍵を保持しない、個人情報を要求しない、という重要な原則を維持しています。


Trust Walletの仕組みとは?

Trust Walletは、1つのアプリケーションで複数のチェーンにアクセスできるマルチコインモバイルウォレットです。ブラウザベースのウォレットとは異なり、アプリをダウンロードした瞬間からすべてのブロックチェーンにアクセス可能です。取引や分散型アプリケーション (DApps) とのやり取りを開始するために、ブロックチェーンの具体的な内容を追加する必要はありません。 

Trust Walletのユーザーは、自分のシードフレーズを完全にコントロールすることができ、アプリを ノンカストディアル状態にすることができます。また、EthereumやBNB Smart Chain (旧 Binance Smart Chain) の Non-Fungible Tokens (NFTS) などをアプリ内に保存し、その関連アートを表示することができます。また、Trust Walletのユーザーにとって重要な機能として、DAppブラウザが搭載されていることが挙げられます。

内臓のDAppブラウザ

Trust Walletのアプリの中には、Web3 DAppというブラウザが組み込まれています。これにより、Trust Walletアプリから離れることなく、またデスクトップデバイスと接続する必要なく、DAppsと対話しアクセスすることができます。DAppのユーザーは、ブロックチェーン上で直接アプリケーションと対話することができます。会員登録やログインは必要ありません。OpenSea、PancakeSwap、1inch、Uniswapなど、様々なDAppsをシームレスかつ安全に簡単に利用することができます。一時期、Trust Walletはこの機能を提供する唯一のモバイルウォレットの1つでした。


ユーザーの安全、安心をさらに高めるため、Trust WalletのTrust's DAppマーケットプレイスでは、厳格な品質、セキュリティ基準を満たした審査済みのDAppsを厳選して提供しています。また、これらのDAppsはモバイル向けに最適化されており、ユーザーは携帯電話から直接、仮想通貨やDAppsを管理することができます。


Trust Walletで何ができるのか?

また、Trust Walletは、Trust Walletアプリ内でネイティブに利用できるいくつかの機能を提供しています:

ステーキング

BNB、ATOMなど複数の ステーキング オプションが利用可能で、APRは最大85%です。実際のリターンは、その時点で利用可能なバリデーターとステーキングの機会によって異なり、さらに追加される予定です。


スワップと交換

ユーザーは、Trust Walletアプリ内で、ネイティブなクロスチェーンスワップにより、トークン間のスワップを行うことができます。これらのサービスは、Binance DEXと1inchによって提供され、ネットワーク間でシームレスに資産を取引することができます。

例えば、 BEP-2トークンを BEP-20 (BNB Beacon ChainからBSC、またはその逆) またはERC20トークンに交換することが可能です。Trust Walletの手数料は0円です。また、Binance DEXを通じて売買注文を作成することができます。

また、1inchプロトコルを搭載した ERC20トークンのスワップオプションも用意されています。また、Trust Wallet DAppのブラウザから直接UniSwapなどのAMMサービスを利用することも可能です。


購入

Trust Walletは、6つのオンランププロバイダーで フィアット を使用して 仮想通貨 を購入することができます。クレジットカードやデビットカード、Apple Pay、Google Pay、銀行振替で、40種類以上の仮想通貨をアプリ内で直接購入することができます。 


Trust Walletはどこでダウンロードできますか?

Trust Walletは、iOS、Android、Googleの各端末でダウンロード可能なモバイル専用アプリです。Trust Walletウェブサイトから、公式のダウンロードリンクにアクセスできます。仮想通貨ウォレットや仮想通貨取引所アプリをダウンロードする際は、必ず公式ウェブサイトを使用していることを確認してください。

 

Trust Wallet Token (TWT) とは?

Trust Wallet Token (TWT) は、ユーザーがウォレットの意思決定プロセスに参加することができる ガバナンストークンです。TWT保有者は、アプリ内の機能、アップデート、その他の重要な変更について投票し、提案することができます。TWTトークンは最大供給量1,000,000,000 TWTで、BNB Smart Chain上のBEP20トークンとBNB Beacon Chain上のBEP-2トークンとして存在します。 

また、保有者はDEXのサービスや仮想通貨購入の際に割引を受けることができます。Trust Walletトークンはバイナンスで購入するか、Trust Walletチームが開催するマーケティングキャンペーン、プレゼント、エアドロップを通じて獲得することができます。


まとめ

Trust Walletは、コインの保有、分散型金融 (DeFi) DAppsとのやりとり、あるいは仮想通貨の購入を検討している人など、多目的な製品を提供します。仮想通貨の普及には、わかりやすいワンストップのソリューションを提供することが重要ですが、Trust Walletはまさにそれを実現しています。TWTを購入する場合、投資を行う前に必ず自分自身で調査してください。