Trust Walletとバイナンススマートチェーン(BSC)の接続について
Trust Walletとバイナンススマートチェーン(BSC)の接続について
ホーム記事

Trust Walletとバイナンススマートチェーン(BSC)の接続について

初心者
Published May 7, 2021Updated Jun 25, 2021
5m


はじめに

バイナンススマートチェーンへのアクセス方法を学ぶことは、仮想通貨やDeFiプロジェクトと対話するための最も簡単な方法の1つです。Trust Walletは、デスクトップブラウザの外で設定するのに最適な方法で、設定には数分しかかかりません。
Trust Walletアプリは、登録不要のモバイル仮想通貨ウォレットです。iOS、Android、Google Playのユーザーがご利用可能です。インストールすると、あなたのウォレットをPancakeSwapSushiSwap、Beefy FinanceなどのDAppsに簡単に接続することができます。
Trust WalletはBSCだけのものではありません。また、EthereumPoAネットワーク、およびCallistoブロックチェーンにも対応しています。このガイドでは、例としてPancakeSwapを使用して説明しますが、プロセスはほとんどのDeFiプラットフォームに共通します。


Trust Walletのインストールと設定について

1. まず、Trust Walletのウェブサイトにアクセスし、希望するOSのリンクをクリックします。


2. お使いの端末に合わせて、アプリをインストールしてください。Trust Walletを開いた後、[新しいウォレットを作成する]をクリックしてください。


3. シードフレーズが表示されます。モバイルデバイスやウォレットにアクセスできなくなった場合に、リカバリーパスワードとして機能します。コピーは安全な秘密の場所に保管してください。


4. [続行]をクリックすると、フレーズを正しい順序で繰り返すように求められます。このステップは、シードフレーズをコピーまたは書き留めたことを確認するためのものです。単語を正しい順序で入力したら、[続行]をクリックします。


5.これで、仮想通貨ウォレットの設定が完了し、[ウォレット]タブが表示されます。


Trust Walletブラウザを有効にする方法

iOSデバイスを使用している場合は、Trust Walletブラウザを有効にする必要があります。このブラウザは、既にAndroidおよびGoogleユーザー向けに提供されています。 

1. モバイルSafariブラウザでhttps://link.Trust Wallet.com/browser_enableを開き、[開く]をクリックします。


2. Trust Walletアプリの下部に[ブラウザ]アイコンが表示されます。


Trust WalletへのBNBの入金方法

バイナンススマートチェーン(BSC)DAppsをご利用いただくには、バイナンスの仮想通貨(BNB)が必要となります。BSCを使用してトークンを送金したり、スマートコントラクトとやり取りするたびに、ガス代をお支払いする必要があります。
1. BNBのBEP-20トークンをガス代に使用するには、BEP-20振替ネットワークを使用してトークンを送金する必要があります。バイナンスから出金する場合は、出金ページで必ず[BEP-20(BSC)]を選択してください。


2. BEP-20 BNBを入金するには、Trust Walletの[ウォレット]タブを開き、[スマートチェーン]をクリックします。[BNB]はクリックしないでください。このオプションは、バイナンスチェーンでのBEP-2 BNBを対象としており、BSCでの取引手数料のお支払いには使用できません。


3. [受信]ボタンをクリックすると、入金先が表示されます。その後、このアドレスを出金用ウォレットにコピーおよびペーストするか、QRコードをスキャンします。


Trust Walletリストに新しいトークンを追加します

Trust Walletのインストール後、トークンと仮想通貨のデフォルトリストは非常に少なくなります。例えば、リストにCAKEを追加して、Trust Walletに表示できるようにするとします。 

1. [ウォレット]タブを開き、右上隅のアイコンをクリックします。


2. リストに追加したいトークンを検索し、トグルボタンをクリックすると、緑色に変わります。この例では、バイナンススマートチェーン上のPancakeSwap’sのトークンであるCAKE(BEP-20)を追加しています。


3. 完了。これで[ウォレット]タブにCAKEが表示され、残高が表示されます。



Trust WalletとPancakeSwapの接続 

あなたのウォレットをPancakeSwapや他のDAppsに接続する方法はいくつかあります。Trust Walletのモバイルブラウザからでも、デスクトップからでも接続できます。どちらも機能的には同じなので、好みに応じて使い分けてください。


Trust Walletブラウザとの連携

1.Trust WalletのDAppのブラウザを使用している場合は、PancakeSwapのウェブサイトにアクセスし、右上隅にある[接続]ボタンをタップしてください。

2. [Trust Wallet]を選択すると、あなたのウォレットがPancakeSwapに接続されます。


3. 接続に成功すると、右上にウォレットIDが表示されます。


デスクトップブラウザでの接続

1. PancakeSwapのデスクトップウェブサイトにアクセスし、右上隅の[接続]をクリックします。

2. [ウォレット接続]をクリックすると、接続処理が開始されます。現在、「Trust Wallet]ボタンはTrust Walletブラウザを使用している場合にのみ機能します。


3. QRコードが表示されますので、Trust Walletアプリでスキャンしてください。アプリタブの[設定]を開き、[ウォレット接続]をクリックします。PancakeSwapに表示されているQRコードをスキャンし、Trust Walletの[接続]をクリックします。


4. 接続に成功すると、PancakeSwapによってウォレットIDの先頭が右上隅に表示されます。


まとめ

Trust Walletは、最も人気のあるモバイルアプリの1つで、対応するブロックチェーンやトークンの種類も豊富です。また、NFTやDeFiエコシステム全体へのゲートウェイとしても機能するので、そのあたりの知識を身につけることも重要です。上記のステップは他のDAppsにも適用されますので、このステップを理解していれば問題ありません。