PancakeSwapガイド
目次
はじめに
PancakeSwapとは?
PancakeSwapで取引
PancakeSwap上のファーミングとステーキング
PancakeSwapを使用する
流動性の追加
ファーミング
ステーキング
抽選
NFT
IFOs
PancakeSwapのリスク
まとめ
PancakeSwapガイド
ホーム記事
PancakeSwapガイド

PancakeSwapガイド

初心者
公開済 Sep 23, 2020更新済 Sep 23, 2022
8m

概要

別の食品をテーマにしたDeFiプロトコルとして知られています。PancakeSwapは、朝食やウサギを好む匿名の開発者によって立ち上げられたBinance Smart ChainベースのDEXです。

EthereumのSushiSwap (コミュニティガバナンス、流動性提供者トークンをファームする機能) に少し類似していますが、他にも報酬を獲得できる機能を多数実装しています。


はじめに

食品ベースのファーミングブームは、数ヶ月の間、仮想通貨関係者を魅了してきました。DeFiプロトコルの最新の流行として、我々はユーザーがプロトコル上のトークンと引き換えに資金のステークを可能にする多数のプラットフォームが登場しています。

この流行の大部分は、Ethereumブロックチェーン上で行われています。スマートコントラクトをサポートする最も初期のブロックチェーンの1つとして、ユーザー、開発者、強力な分散型アプリケーションを構築するためのツールのコミュニティが広がっています。

この記事では、Binance Smart Chain (BSC) 上に構築された分散型取引所であるPancakeSwapについて説明したいと思います。


PancakeSwapとは?

PancakeSwapは、BEP20トークンを交換するための分散型取引所です。

pancake-img1

PancakeSwapの取引インターフェース

UniswapやSushiSwapを使用したことはありますか?そうであれば、PancakeSwapも問題なく理解できるはずです。– 両者のコアデザインは非常に類似しているからです。


PancakeSwapで取引

PancakeSwapは、自動マーケットメイカー (AMM) モデルを使用しています。つまり、プラットフォーム上でデジタル資産を取引できる一方で、他の誰かとマッチングするようなオーダーブックは存在しないのです。その代わりに、流動性プールとのトレードを行います。

それらのプールは、他のユーザーの資金で満たされています。利用者は資金をプールに預け、その見返りに流動性供給者 (LP) トークンを受け取ります。また利用者は、取引手数料の一部に加えて、それらのトークンを使用して自分のシェア分を取り戻すことができます。 

ようするに、BEP20のトークンを取引したり、流動性を加えて報酬を獲得することができるということです。他にも、いくつか紹介する機能があります。

これらのLPトークンにはいくつかの種類があります – プールにBUSDとBNBを追加すると、代わりにBUSD-BNBLPトークンを受け取ることができます。BETHとETHの場合、BETH-ETHのLPトークンを受け取ることができます。


PancakeSwap上のファーミングとステーキング

PancakeSwapでは、ガバナンストークンであるCAKEをファームすることもできます。

おいしい。

ファームでは、LPトークンを入金して、CAKEで報酬を獲得するためにそれらをロックすることができます。どのLPトークンを入金することができるのかについて説明します。以下では、その中でも特に人気の高いものをリストで紹介します:

  • CAKE – BNB LP

  • BUSD – BNB LP

  • BETH – ETH LP

  • USDT – BUSD LP

  • USDC – BUSD LP

  • DAI – BUSD LP

  • LINK – BUSD LP

  • TWT – BNB LP

また、報酬を獲得する機会は他にもあります! SYRUPのプールにCAKEをステーキングすることで、さらに多くの収入を獲得することができます。

LPトークンを受け取るための資金を入金し、CAKEのファームをする必要があります。そこから、特別なステーキングプールでCAKEをステークして他のトークンを獲得することができます。

最大のSYRUPプールは、単純にCAKEのためのもので、CAKEをステークすることで、さらに多くのCAKEを獲得することができます! しかし、CAKEをステーキングすることで獲得できるトークンは他にもたくさんあるため、SYRUPプールページから目を離さないようにしましょう。


PancakeSwapを使用する

https://pancakeswap.finance にアクセスすると、ウォレットのロック解除をクリックするまで、多くの機能にアクセスできないことに気付くでしょう。クリックすると、いくつかのオプションが表示されます: MetaMask、Trust Wallet、WalletConnect、Binance Chain Walletなどのオプションが表示されます。 

しかし、MetaMaskはEthereumウォレットではないのでしょうか?

確かにその通りですが、Binance Smart ChainのアーキテクチャはMetaMaskを使用してBSCベースのDAppsと相互連携できるようになっています。MetaMaskを使用する場合、Binance Smart ChainとMetaMaskの接続ガイドを確認することをお勧めします。

また、Trust WalletのモバイルブラウザやデスクトップからPancakeSwapに接続することができます。Trust Walletのブラウザで接続する場合は、以下の手順で行います:

1. Trust WalletのDAppのブラウザを使用している場合は、PancakeSwapのウェブサイトにアクセスし、右上隅にある[Connect]ボタンをタップしてください。

2. [Trust Wallet]を選択すると、あなたのウォレットがPancakeSwapに接続されます。

3. 接続に成功すると、右上にウォレットIDが表示されます。

設定完了後、ウォレットのロックを解除して、追加情報を表示することができます。異なるLPトークンが異なるリターンを約束することがわかります。では、どのようにして流動性を高めることができるのでしょうか?

デスクトップのブラウザで接続する場合は、以下の手順で行います:

1. PancakeSwapのデスクトップウェブサイトにアクセスし、右上隅の [Connect] をクリックします。

2. [WalletConnect] をクリックすると、接続処理が開始されます。現在、[Trust Wallet] ボタンはTrust Walletブラウザを使用している場合にのみ機能します。

3. QRコードが表示されますので、Trust Walletアプリでスキャンしてください。アプリタブの [Settings] を開き、[WalletConnect] をクリックします。PancakeSwapに表示されているQRコードをスキャンし、Trust Walletの [Connect] をクリックしてください。

4. 接続に成功すると、PancakeSwapによってウォレットIDの先頭が右上隅に表示されます。

流動性の追加

繰り返しになりますが、以前にAMMを使用したことがある方は、ファーミングの方法を知っているはずです。CAKEをファームするには、まず取引所に流動性を追加する必要があります。

左側のサイドバーから取引に移動し、流動性をクリックし、流動性の追加をクリックして、入金するトークンペアを選択します。また、プールに流動性を追加する前に、変動損失について確認してください。

pancake-img3

PancakeSwapに流動性追加


ファーミング

LPトークンを獲得後、次はそれを使用してCAKEをステークしましょう。ファームタブに移動し、LPトークンと一致するオプションを選択します。

ERC20トークンと同様に、BEP20トークンの移動を承認する必要があります。これにより、コントラクトが利用者に代わってトークンを出金することができます。コントラクトの承認をクリックすると、トランザクションの確認と手数料の表示を求めるポップアップが表示されます。

トランザクションの確認後、ステークする金額を選択して確認するだけです。あなたはいつでも獲得したCAKEを確認することができます。– 任意の時点で報酬を獲得したい場合は、獲得をクリックしてトランザクションを確認してください。

仮想通貨取引をはじめようと考えていますか? バイナンスでBNBを購入しましょう!


ステーキング

CAKEの獲得後、SYRUPプールにステークします。プールタブに移動すると、CAKEにステークすることができるプールが表示されます。

pancake-img4

SYRUPプール – CAKEをステーク、新しいトークンを獲得します。

もう一度、トークンの出金を承認する必要があります。そのためには、CAKEの承認をクリックする必要がありますそれが承認されたら、ステークしたいCAKEの枚数を選択する必要があります。

CAKEがステークされた今、あなたは受動的にプールの報酬トークンを獲得することになります。報酬を現金化したい方は、獲得をクリックしてください。


抽選

CAKEでは他に何ができるのでしょうか? PancakeSwapでは抽選に応募することもできます。

pancake-img5

PancakeSwapの抽選であなたの運を試してみてください。

各抽選は1回6時間かかります。1枚のチケットは10CAKEが必要で、12-8-4-3のように1から14までの数字のランダムな4桁の組み合わせが手に入ります。ジャックポット (宝くじプール全体の50%) を獲得するには、チケットに含まれる数字が当選券と同じ位置にある4つの数字すべてと一致する必要があります。

4つすべてに一致しない場合はどうなるのでしょうか?心配はありません。また、当選チケットの数字と同じ位置にある数字が2つ以上ある場合も、報酬を獲得することができます。


NFT

PancakeSwapでは、他に特別なNFTを獲得することができます。

BSCで一番かわいいNFTをいくつか獲得しましょう。

NFTの当選者に選ばれた場合は、それが表すCAKEの価値と交換するか、コレクターズアイテムとしてウォレットに保管しておきましょう。

どうやって参加するのでしょうか?当選には登録が必要で、当選者はランダムに選ばれます。今後の機会については、NFTのページに注目してください。


チームとプロフィール

より多くのゲーミフィケーションをお探しですか?チームやプロフィールはチャンスです。公開プロフィールを作成して統計を披露し、チームの1つに参加してチームの実績を競いましょう!


IFOs

Initial Farm Offerings (IFO) は、イールドファーミングの力を利用して、新たに発行されたトークンをユーザーの手に渡す方法です。PancakeSwapでは、サポートされているプールからLPトークンをコミットして、新しく発行されたトークンセールにアクセスできるようにすることができます。

PancakeSwapで現在アクティブなIFOは、IFOのページで確認することができます。


PancakeSwapのリスク

PancakeSwapはCertiKの監査を受けています。

それは安全に使用できるってことを意味しているのでしょうか? スマートコントラクトに資金を入金することは、監査され評判の高いプロジェクトであっても、常にバグのリスクを伴います。失っても良い金額以上の入金はしないようにしましょう。


まとめ

PancakeSwapはBinance Smart Chain (BSC) 上で最大のAMMプロジェクトで、いくつかの革新的な機能を備えています。また、https://pancakeswap.info/で多くのメトリクスを追跡することができます。

EthereumはDeFiのトレンドのきっかけかもしれませんが、PancakeSwapのような取り組みは、イノベーションの波が他のチェーンにも広がる運命にあることを示唆しています。