NFTゲームとは何か、またその仕組みとは?
目次
はじめに
クリプトカードとは何か?
クリプトカードの仕組みは?
クリプトカードとクレジットカードやデビットカードの違いは何か?
クリプトカードを使用するメリットは何ですか?
クリプトカードにはリスクがありますか?
バイナンスカードとは?
バイナンスカードはどの国で利用できますか?
バイナンスカードの申し込み方法
バイナンスカード利用のメリット
まとめ
NFTゲームとは何か、またその仕組みとは?
ホーム記事
NFTゲームとは何か、またその仕組みとは?

NFTゲームとは何か、またその仕組みとは?

初心者
Published Sep 27, 2021Updated Oct 14, 2021
8m

概要

一般的なクリプトカードでは、仮想通貨の報酬を獲得したり、商品やサービスのお支払いのために仮想通貨をフィアット通貨に即座に交換したりすることができます。MastercardもVisaもクリプトカードを発行しているので、世界中の何百万もの場所で仮想通貨を使用することができます。

プリペイドのクリプトカードは、使用するための仮想通貨をあらかじめ入れておかなければならないという点で、デビットカードに似ています。クリプトカードは、仮想通貨取引所や銀行などの認可された発行者から入手することができます。しかし、クリプトカードにリスクがないわけではありません。カードに保存されている資金は市場価値を失う可能性があり、カードを使用した取引は課税対象となる可能性があります。

暗号化されたクレジットカードは、仮想通貨の報酬を持つ標準的なクレジットカードのように機能します。クレジットカードの請求書をフィアットキャッシュで支払いながら、使ったお金に応じて仮想通貨で報酬を受け取ることができます。 

バイナンスは、KYCおよびAML認証を受けたお客様にバイナンスVisaカードを提供しています。数分以内に登録手続きが完了し、事務手数料や取引手数料がゼロ、キャッシュバックなどの報酬を受けることができます。


はじめに

仮想通貨が注目されているのは、その投資の可能性にありますが、価値の振替というユースケースもあります。Nakamoto Satoshi氏は、人々を億万長者にするためにBitcoinを作ったわけではありません。しかし、これはグローバルなデジタル決済システムとして設計されたものです。この目標を達成するための一つの方法が、クリプトカードです。このお支払い方法によって、人々は日常生活の中で仮想通貨やデジタル資産を利用し、さらには仮想通貨での報酬を受け取ることができるようになりました。


クリプトカードとは何か?

一般的なクリプトカードは、デビットカードと同じように機能します。カード提供会社が対応している商品やサービスの代金のお支払いができます。デジタル通貨を使用して業者に直接お支払いをしているように聞こえるかもしれませんが、実際にはそうではありません。ベンダーは自分のアカウントにフィアットキャッシュを受け取り、 仮想通貨は受け取りません。クリプトカードは、リンク先のアカウントにある仮想通貨を、お支払いに使用する現地通貨にコンバートし、その現金を使用してお支払いを行います。これについては、後ほど例を挙げて説明します。

VisaもMasterCardも、ライセンスを申請したパートナー企業との間で、クリプトカードを提供しています。この2つは、世界的に最も一般的に使用されている決済業者であり、クリプトカードは小売店でほぼ広く受け入れられています。一部のクリプトカードでは、カードで使用したお金に対してのみ仮想通貨報酬を提供しています。これらのカードは、通常、契約時にクレジットチェックが必要なクレジットカードです。


クリプトカードの仕組みは?

先に述べたように、クリプトカードは実際にベンダーに仮想通貨でお支払いをする訳ではありません。仮想通貨を現金にコンバートして、カードを通してベンダーで使用することができるので便利です。 

例えば、バイナンスカードの資金ウォレットに$500 (USドル) の BNBがあるとします。レストランでは、$100の請求書をクリプトカードでお支払いに行きます。あなたがカードを挿入して支払いに同意すると、バイナンスは$100のBNBを売却し、カードにフィアットをロードします。すると、レストランには$100が支払われ、あなたの資金ウォレットには$400のBNBが残ります。これらはすべて、クリプトカードの使用にかかる数秒の間に行われます。

また、サービスプロバイダーが対応していれば、ATMでの出金にクリプトカードを使用することもできます。上記と同じ方法で、現金の出金ができます。


クリプトカードとクレジットカードやデビットカードの違いは何か?

クレジットカードやデビットカードとクリプトカードには、いくつかの細かい違いがあります。ほとんどの場合、お支払いに関しては同じように機能します。暗号カードとクレジット/デビットカードの最も大きな違いは、一般的なクリプトカードに仮想通貨をロードすることです。デビットカードにはあらかじめ フィアット通貨が搭載されており、クレジットカードのトランザクション利用分は後からフィアット通貨で決済される仕組みになっています。

プリペイド式クリプトカードは、従来のデビットカードと同様に機能します。アカウントに資金がない場合、使用することができません。カードにフィアット通貨を入れることはできませんが、仮想通貨だけは入れることができます。お支払いを行うと、資金はすぐにあなたの仮想通貨ウォレットにコンバートされます。

一方、クリプトクレジットカードは、今購入して後でお支払いができるクレジットラインを拡張します。GeminiとBlockFiの両社は、仮想通貨キャッシュバック付きのクリプトクレジットカードをリリースしました。クレジットカードの請求書は、通常のフィアット通貨でお支払いがされます。つまり、クリプトクレジットカードは、基本的に報酬付きのクレジットカードです。

カードを注文するには、仮想通貨取引所や仮想通貨をサポートする銀行など、すでにクリプトカードを提供している会社の顧客である必要があります。このプロセスでは、通常のクレジットカードやデビットカードと同様に、クリプトカードを注文する前に、 顧客確認 (KYC) と マネーロンダリング防止の手続きを行います。また、クリプトクレジットカードでは、クレジットチェックに合格する必要があります。


クリプトカードを使用するメリットは何ですか?

プリペイド式クリプトカードの主な利点は、日常的な買い物に仮想通貨を使用できることです。これまでは、ベンダーが直接仮想通貨を受け付けない限り、難しいとされてきました。それでも、Bitcoinのように取引が確定するまでに30分かかるコインもあります。また、価格は変動しやすいので、実際には予想以上にお支払いすることもあれば、下回ることもあります。

また、多くのクリプトカードには、キャッシュバック報酬や、SpotifyやNetflixなどの特定のサブスクリプションでの割引などの報酬が付いています。これらの報酬は、通常のデビットカードやクレジットカードと同様に、お客様を特定のカード会社に誘うものです。それぞれのカードの特徴を比較して、自分に合った報酬を見つけてください。また、交換の際に必要となる為替手数料も忘れてはいけません。


クリプトカードにはリスクがありますか?

クリプトカードを持つことは、仮想通貨を持っているのと同じリスクがあります。アカウントに Bitcoin (BTC) や Ether (ETH)を積んでいると、アカウントのフィアット値が常に変化します。つまり、為替レートによっては、思った通りの金額がアカウントいに入っていないこともあるのです。
また、多くの税務管轄区域では、仮想通貨の使用は 課税対象となることを覚えておく必要があります。これは、数ドルのコーヒーを買う場合でも、数千ドルの車を買う場合でも同じです。クリプトカードを使用して何かを購入する前に、自分の仮想通貨に何らかの損益が発生している場合は、適切な課税額をお支払うか、償却しなければなりません。
この問題は、 ステーブルコインを購入してクリプトカードで使用することで回避できます。クリプトコインの価格が固定値から変化することはほとんどありません。


バイナンスカードとは?

バイナンスカードは、お客様のバイナンスアカウントに接続されたVisaデビットカードです。カードの資金ウォレットをロードすることで、Visaを使用することができる場所であればどこでも仮想通貨を使用することができます。前述のプリペイド式クリプトデビットカードと同じように機能します。


バイナンスカードはどの国で利用できますか?

バイナンスカードは、以下のような一部の国のユーザーのみが利用できます: 

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス共和国、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ジブラルタル、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン。


バイナンスカードの申し込み方法

バイナンスのアカウントをお持ちで、対象国にお住まいの方であれば、カードの発行は簡単です。まだバイナンスに登録していない方は、 バイナンス初心者ガイドに沿って、数分で設定することができます。バイナンスカードの申請を行う前に、関連するすべてのKYCおよびAMLプロセスを完了する必要があります。
カードを注文するには、ログインしていることを確認し、 バイナンスカードのページにアクセスします。また、バイナンスホームページの [ファイナンス] にカーソルを合わせ、[バイナンスVisaカード] をクリックすると、このページに移動します。


次に、[始める] をクリックし、[その他カード] をクリックします。ここで、いくつかのKYC情報と、確認のための同意書が表示されます。


確認後、オーダーカードのページが表示されます。ここでは、カードに表示される自分の名前の形式を選択できます。確認したら、[続ける] をクリックしてください。



お客様の情報があらかじめ入力されていますので、不足している情報を入力してください。最後に、プライバシーポリシー、利用規約、カード会員規約に同意の上、[バイナンスカードの注文] をクリックしてください。

カードを注文すると、実際のカードが届くまでの間、バーチャルカードを利用することもできます。このカードをApple PayやGoogle Pay送信に追加したり、オンラインでのお買い物にもご利用いただけます。バイナンスのモバイルアプリを使用したい方は、そこでカードを注文することもできます。バイナンスカードの注文方法の詳細については、FAQ をご覧ください。


バイナンスカード利用のメリット

バイナンスカードは、世界中の店舗やレストラン、VISAの加盟店で仮想通貨を使用できるだけでなく、いくつかのユニークな利点や報酬があります。

1. 手数料無料 - バイナンスVisaカードはバイナンスユーザーであれば誰でも無料で手に入れることができます。バイナンスの管理費、処理費、年会費はありませんが、第三者の手数料がかかる場合があります。
2. 仮想通貨を持ち続けることができる - 何かを購入するために、仮想通貨をフィアットに交換する必要はありません。バイナンスは必要なときに正確にコンバートするため、あなたの仮想通貨はまだ可能な市場利益を得ることができます。 
3. 最大8%のキャッシュバック - BNBの月間平均残高に応じて、すべてのお買い物で最大8%のキャッシュバックを受けることができます。このキャッシュバックは、バイナンスアカウントのBNBで付与されます。キャッシュバックプログラムの詳細は こちら からご覧いただけます。
4. 安全な資金 - お客様の仮想通貨資金はSAFUで、バイナンスによって保護されています。バイナンスは安全性が高く、強固なセキュリティ基準を採用しています。


まとめ

もう HODLしたくない仮想通貨を持っている場合、クリプトカードを使えば簡単にフィアットにコンバートできます。クリプトカードを使用しない場合は、コンバージョンプロセスを経て、手動で銀行口座にフィアットを送金する必要があります。これには、銀行や仮想通貨取引所によっては数日かかることもあります。クリプトカードは、仮想通貨を使用して買い物をするための最速の方法のひとつであり、歓迎すべきことです。ただし、税務上の理由から、支出金額は必ず記録しておきましょう。