Immutable X (IMX) とは?
目次
はじめに
Immutable Xとは?
どのように機能しますか?
IMXとは?
バイナンスでIMXを購入する方法
まとめ
Immutable X (IMX) とは?
ホーム記事
Immutable X (IMX) とは?

Immutable X (IMX) とは?

中級者
公開済 Apr 12, 2022更新済 Jul 22, 2022
5m

概要

Immutable Xは、Ethereum上のNFT用のレイヤー2スケーリング・ソリューションです。NFTの生成と取引のための即時取引確認とほぼゼロのガス手数料を提供します。ユーザーは、資産のセキュリティを損なうことなく、NFTを簡単に作成してトレードできます。

Immutable Xは、ゼロ知識ロールアップと呼ばれるエンジンを使用してスケーラビリティを実現します。これは、毎秒最大9,000トランザクションを容易にすることができます。Immutable Xの共有グローバルNFTオーダーブックは、NFTの流動性を効率的に高め、取引量を増やすことができます。NFTは、Immutable X上に構築された任意のマーケットプレイスで売買することができます。

IMXはERC20ユーティリティおよびガバナンストークンです。これは、トランザクション手数料のお支払いとImmutable Xのユーザーと開発者へのインセンティブのために使用されます。トークン保有者はステークして、プラットフォームのガバナンスに参加することで報酬を獲得することができます。


はじめに

Ethereum 上でのNFTの取引と生成は、特に交通量が多い時期には高価になる可能性があります。ユーザーは、トランザクションを迅速に確認するために、より高いガス手数料をお支払いする必要があります。また、生成トランザクションが失敗し、大きな損失を引き起こすこともよくあります。

Immutable Xとは?

Immutable Xは、Ethereum上の 非代替トークン (NFT) レイヤー2スケーリング・ソリューションです。Ethereumのスケーラビリティとユーザー体験を向上させることを目的としています。

Immutable Xは、James Ferguson、Robbie Ferguson、Alex Connollyによって2018年に設立されました。NFTの生成と取引のための即時トランザクション確認とほぼゼロのガス手数料を提供します。ユーザーは、資産のセキュリティを損なうことなく、ERC721およびERC20トークンを低コストで簡単に作成して取引することができます。


どのように機能しますか?

Immutable Xの中核には、Ethereumブロックチェーン上のトランザクションを検証するためのレイヤー2プロトコルであるゼロ知識ロールアップ (ZK-Rollup) と呼ばれるスケーリング技術があります。

すべてのトランザクションデータをブロックチェーンに追加する代わりに、ZK-Rollupは数百のトランザクションをzk-STARK証明と呼ばれる単一のゼロ知識証明にバッチ処理します。Zk-STARKは、「zero-knowledge succinct transparent arguments of knowledge」の略です。これは、特定の情報を公開することなく、情報自体は知っていることを証明する検証方法です。これにより、Immutable Xトランザクションにプライバシーとセキュリティのレベルを向上させることができます。 

トランザクションをバッチ処理した後、証明はブロックチェーンに提出され、 スマートコントラクトによって検証されます。ZK-Rollupスマートコントラクトは、すべてのトランザクションの完全なデータが含まないため、すべてのトランザクションの詳細をレイヤー2に保持して、証明をすばやく検証することができます。ブロックの検証に必要なコンピューティングおよびストレージリソースも低くなります。これにより、Immutable X は、ガス手数料を大幅に削減しながら、最大9,000トランザクション/秒 (TPS) を維持することができます。エンドユーザーにとって、Immutable Xトランザクションはガス手数料がゼロです。

Immutable XでNFTユーザーが取引または生成することは、100%カーボンニュートラルです。例えば、Play to Earnゲーム「Gods Unchained」のために800万枚のNFTトレーディングカードを生成すると、Ethereumによって約4億9,000万kWh (490MWh) を消費します。ZK-Rollupが生成に必要なデータを圧縮したため、Immutable Xは同じ量のNFTを生成するのに1,030kWhしか使用せず、エネルギー消費量は475,000倍削減されました。残されたわずかなエネルギー消費は、炭素クレジットで相殺されます。

Immutable Xのもう1つのユニークな機能は、複雑なブロックチェーンの相互作用を簡素化できる強力なREST APIのセットです。ユーザーは、スマートコントラクトと直接対話することなく、API呼び出しを介してNFTを簡単に作成および転送できます。Immutable Xのシンプルなソフトウェア開発キット (SDK) と組み合わせることで、開発者はAPIとウォレットをプラットフォームに簡単に統合することができます。これにより、 Play to EarnゲームなどのNFTプロジェクトを数週間ではなく数時間で構築できます。 

サードパーティのNFTマーケットプレイスエコシステムを促進するために、Immutable Xはスケーリング・ソリューションを実装するあらゆるマーケットプレイスでNFTを売買できるグローバルオーダーブックを提供しています。これは、あるマーケットプレイスで作成された注文を別のマーケットプレイスで埋めることができ、NFTの取引量と流動性を効果的に増加させることを意味します。Immutable Xは、すべてのデスクトップEthereumウォレットもサポートしています。ユーザーは、ネットワーク間で資産を移動することなく、さまざまなNFT対応の仮想通貨ウォレットでNFTをシームレスに取引することができます。


IMXとは?

IMX は、Immutable Xのネイティブ・トークンです。これはERC20ユーティリティとガバナンストークンで、総供給量は20億枚です。IMXは、トランザクション手数料のお支払いと、Immutable Xのユーザーと開発者に対するインセンティブに使用されます。NFTの取引やアプリケーションの構築など、プラットフォームの成長に貢献することでIMXトークンを獲得することができます。 

ユーティリティトークンとして、IMXはトークン保有者が報酬プールでのステーキングを通じて報酬を獲得することを可能にします。また、コミュニティ提案を提出して投票することで、Immutable Xのガバナンスに参加することもできます。IMXコインを保有すればするほど、投票権は大きくなります。 


バイナンスでIMXを購入する方法

あなたはバイナンスのような仮想通貨取引所でImmutable X (IMX) を購入することができます。 

1. バインアンスのアカウントにログインし、[Trade] をクリックします。クラシックまたはアドバンス取引モードのいずれかを選択して開始します。

2. 「IMX」を検索して、利用可能な取引ペアを確認します。例として IMX/BUSDを使用します。

3. [Spot] ボックスで、購入するIMXの枚数を入力します。この例では、成行注文を使用します。[Buy IMX] をクリックして注文を確定すると、購入したIMXが現物ウォレットに入金されます。


まとめ

Immutable Xは、レイヤー2スケーリング技術を活用して、EthereumでのNFTトレードのギャップを埋めます。これは、NFTビジネスが成長するためのプラットフォームを作成し、Play to Earnゲームやマーケットプレイスを含めます。