Sandbox (SAND) とは?
目次
はじめに
The Sandboxとは?
The Sandboxの仕組み
VoxEdit
Game Maker
Sandboxマーケットプレイス
Sandbox (SAND) とは?
ASSETSとは?
LANDとは?
バイナンスでSANDを購入する方法
まとめ
Sandbox (SAND) とは?
ホーム記事
Sandbox (SAND) とは?

Sandbox (SAND) とは?

初心者
公開済 Nov 22, 2021更新済 May 23, 2022
6m

概要

The Sandboxは、ブロックチェーン技術、DeFi、NFTを3Dメタバースで組み合わせたプレイ・トゥ・アーンゲームです。Sandboxの仮想世界では、プレイヤーは無料のデザインツールを使用してゲームやデジタルアセットを作成し、カスタマイズすることができます。作成されたバーチャルグッズは、NFTとしてマネタイズされ、The SandboxマーケットプレイスにてSANDトークンで販売されます。

SANDトークンは、The Sandboxのネイティブトークンです。これは、ゲーム内のすべての取引やインタラクションの基礎となるものです。SANDは、The Sandboxでゲームやコンテストをプレイして獲得したり、バイナンスなどの仮想通貨取引所で購入することができます。


はじめに

ゲーム業界は、自分たちのプロジェクトをブロックチェーン上に載せることに多くのリソースを投入しており、特にゲーム体験を向上させるためのメタバーズの作成に力を入れています。2021年10月にFacebookが「Meta」にリブランディングしたことを受けて、メタバースゲームの人気が急上昇しています。ブロックチェーン上のメタバースは、人々のやりとりの方法を変え、ゲーム内のデジタル資産の所有権を再定義します。プレイヤーにユニークな仮想体験を提供する、注目のブロックチェーン・ゲームプロジェクトのひとつがThe Sandboxです。このゲームは非代替トークン (NFT) に基づく、ゲームアイテムやバーチャルランドへの貢献を可能にすることで、プレイヤーの創造性を解き放ちます。


The Sandboxとは?

The Sandboxは、 プレイ・トゥ・アーン・ブロックチェーンゲームで、プレイヤーはEthereumブロックチェーン上のNFT (非代替トークン) を使用して仮想世界を構築することができます。プレイヤーは、自分のアバターをデザインして、The Sandboxのメタバース上のさまざまなゲーム、環境、ハブにアクセスすることができます。The Sandboxは、ブロックチェーン上のDeFi版マインクラフトと考えることができます。
The Sandboxは、2011年にPixowl社によってローンチされたモバイルゲームプラットフォームで、当初はMinecraftに対抗するものでした。The Sandboxは、全世界で4,000万以上のダウンロードを記録したヒット作となりました。しかし2018年、共同創業者のArthur MadridとSebastien Borgetは、ブロックチェーン上に3Dメタバースを作る可能性を探りはじめました。彼らの目標は、ユーザーが自分の作品をNFTとして真に所有し、エコシステムに参加しながら報酬を得ることです。この新しいSandboxプロジェクトは、2020年にリリースされ、Axie InfinityDecentralandと並んで、仮想通貨業界で最も急成長しているゲームの1つとなりました。

2021年11月、The Sandboxは、日本の携帯電話大手のソフトバンクが率いる投資家から$9,300万の資金を調達しました。また、ゲーム会社として有名なAtari社、CryptoKitties社、The Walking Dead社、ヒップホップスターのSnoop Dogg氏など、50社以上のパートナー企業がこのゲームに参加しました。

画像はThe Sandboxウェブサイトより


The Sandboxの仕組み

The Sandboxは、ユーザーが作成した作品が並ぶダイナミックな仮想世界です。プレイヤーは、VoxEditやGame Makerを使用して、アバターやバーチャルグッズ、さらにはゲームなど、自分だけのNFTを構築・作成することができます。バーチャルグッズを使用して他のプレイヤーと交流できるだけでなく、Sandboxマーケットプレイスで取引することで、これらのNFTをマネタイズすることができます。


VoxEdit

VoxEditは、アーティストやプレイヤーがボクセルベースのNFTを作成、リギング、アニメーション化するためのユーザーフレンドリーなソフトウェアです。ボクセルとは、レゴブロックのような正方形の3Dピクセルのことです。これらはVoxEdit上で素早く編集し、様々な形にすることができます。例えば、服や武器などのアバター向けの装備品を作ったり、動物や緑、ゲームの道具やグッズをデザインしてThe Sandboxで使用することができます。これらのバーチャルグッズは、NFTとしてSandboxマーケットプレイスにエクスポートして、取引することができます。

画像はThe Sandboxウェブサイトより


Game Maker

Game Makerでは、ユーザーがSandboxメタバース内で独自の3Dゲームを構築し、テストすることができます。Game Makerはコーディングの知識がなくても利用できるシンプルなプログラムです。ユーザーは、VoxEditで作成したNFTを含むさまざまな要素やオブジェクトを、LANDと呼ばれる環境でデザインし、整理することができます。例えば、地形を編集したり、キャラクターや建物を配置したり、コミュニティが開発したリソースライブラリからクエストを選択したりすることができます。また、作成した作品をSandboxコミュニティで共有することもできます。

画像はThe Sandboxウェブサイトより


Sandboxマーケットプレイス

2021年4月にスタートしたThe Sandboxマーケットプレイスは、ユーザーがゲーム内資産 (ASSETS) を「The Sandbox」のネイティブ仮想通貨であるSANDと取引するためのNFTマーケットプレイスです。獲得したASSETSは、Game Makerを使用してLANDに組み込み、ユニークなゲームを作ることができます。これらのNFTは、エンティティ、建物、ウェアラブルなど、すべて「The Sandbox」内で使用することができます。

前述したように、The Sandboxでは、プレイヤーがプラットフォームとやり取りするためのエコシステムに、SAND、LAND、ASSETSなどの複数の異なるトークンを使用しています。


Sandbox (SAND) とは?

SANDトークンは、The Sandboxのネイティブトークンです。ERC-20トークンで、総発行枚数は30億SANDです。

SANDはユーティリティトークンとして、The Sandboxのエコシステム内であらゆる種類の取引や交流を行うために使用されます。つまり、ゲームをプレイしたり、アバターをカスタマイズしたり、LANDを購入したり、SandboxマーケットプレイスでASSETSを取引したりするためには、プレイヤーはSANDを所有する必要があるのです。SANDは、ガバナンストークンでもあります。SAND保有者は、分散型自律組織 (DAO)の構造を通じて、プラットフォームの変更を提案し、投票することができます。

さらに、保有者はゲーム内でSANDをステークすることで、SANDトークンのすべての取引から得られる収益のシェアを含む、報酬を得ることができます。また、SANDをステークことで、より高いレアリティのASSETSを作るために必要なゲーム資源であるGEMやCATALYSTを発見する確率が高くなります。

SANDは、The Sandboxでゲームやコンテストをプレイして獲得したり、バイナンスなどの仮想通貨取引所で購入することができます。


ASSETSとは?

ASSETSとは、ユーザーが作成したNFTのことです。VoxEditで作成したボクセルアセットをThe Sandboxマーケットプレイスにアップロードし、NFTにコンバートして販売しています。

ASSETSは、ゲーム内でさまざまな方法で使用することができます。ASSETSとしては、建物、動く動物、車などの環境資産があります。また、服や武器としてアバターに装着することもできます。Game Makerでゲームを作っている方には、ASSETSを使用してユニークなゲーム体験を提供することができます。


LANDとは?

LANDは、The Sandboxプラットフォームのデジタル不動産です。Ethereumブロックチェーン上のユニークなERC721トークンです。プレイヤーはLANDを購入し、ゲームメーカーツールを使用してASSETSを使用して独自のバージョンのゲームを構築することができます。また、複数のLANDを組み合わせてESTATEを形成することも可能で、その場合の最大サイズは24x24となります。

LANDによって、プレイヤーのゲーム体験を収益化することができます。例えば、自分のLANDを訪れたプレイヤーやゲームをプレイしたプレイヤーに課金したり、コンテンツやイベントを開催してSANDで報酬を得たり、カスタマイズしたLANDを販売・レンタルすることも可能です。

The Sandboxには、合計166,464個のランドがあります。SANDとether (ETH) を使用してパブリックLANDセールで購入することができます。確認されたパブリックセールのリストと日程は、Sandboxのgitbookで確認することができます。また、The SandboxマーケットプレイスやOpenSeaなどのNFTプラットフォームで他のユーザーからLANDを購入することもできますが、公式のパブリックセールよりも高額になる可能性が高くなります。

スクリーンショットはThe Sandboxウェブサイトより

バイナンスでSANDを購入する方法

バイナンスなどの仮想通貨取引所でSANDを取引することもできます。

1. バイナンスのアカウントにログインし、トップバーの [トレード] でクラシックまたはアドバンスドのトレードページを選択します。このチュートリアルでは、[クラシック] を選択します。

2. 画面右側の検索バーに「SAND」と入力すると、利用可能な取引ペアが表示されます。ここでは、SAND/BUSDを例に説明します。「SAND/BUSD」をクリックすると、その取引画面が表示されます。


 


3. 次に、[現物] ボックスに向かい、購入したいSANDの枚数を入力します。SANDを購入するために、異なる オーダータイプ を選択することができます (例: 成行注文)。[SAND 購入] をクリックすると、注文ができます。購入したSANDは、現物ウォレットに入金されます。


 

まとめ

The Sandboxは、ユーザーがメタバースを創造し、貢献することができるユーザー生成コンテンツのプラットフォームです。The Sandboxは、他の人気のプレイ・トゥ・アーンとは異なり、あらかじめゲームの世界が決められているわけではありません。ユーザーが自由にカスタマイズできるように、無料で使いやすいツールを使用した柔軟なアプローチを採用しています。また、ユーザーが作成したコンテンツは、NFTとしてマネタイズしたり、ゲーム体験を向上させるために利用することができます。