Jasmy (JASMY) とは?
目次
はじめに
データとメタバースの問題はとは?
Jasmyとは?
Jasmyの仕組み
Jasmyメタバーストークンとは?
JASMYの購入方法
まとめ
Jasmy (JASMY) とは?
ホーム記事
Jasmy (JASMY) とは?

Jasmy (JASMY) とは?

上級者
公開済 May 10, 2022更新済 Jun 1, 2022
4m

概要

Jasmyは、IoT時代にデータセキュリティと共有サービスを提供することに焦点を当てたブロックチェーンプラットフォームです。チームとブロックチェーンは、ユーザーデータを保護し、分散型のメタバース世界を構築することにも取り組んでいます。これらすべての点は、データ価値の共有の増加につながります。 


はじめに

ブルームバーグ産業研究所によると、メタバースの市場規模は今後2年以内に驚異的な$8,000億に達するでしょう。成長と発展のためのこのような大きな可能性を秘めたJasmyは、この新しい技術トレンドにおいて、メタバースユーザーが自分のデータの所有権を獲得できるように準備しています。


データとメタバースの問題はとは?

 メタバースの概念は非常に人気がありますが、同時に比較的新しいものです。このトピックは過去1年間、主要な開発トラックであり、それを探求するために混雑するほど大勢の聴衆を魅了しました。 

メタバースの重要な部分は、商業、決済、オンライン、およびその他のデジタル経済の組み合わせです。ユーザーが作成したコンテンツには大きな価値がある可能性があります。ブロックチェーン技術でこのデータのセキュリティと流通を確保する大きな機会があります。 

しかし、メタバースとブロックチェーンの世界における1つの重要な問題は、効果的で分散型のデータストレージシステムの欠如です。アカウント残高に関する簡単な情報を保存することはできますが、動画や画像などの広範なデータをブロックチェーンに保存することはより困難です。 

ノードがブロックチェーンの完全なコピーを保持する必要があるため、効率的なブロックチェーンストレージソリューションを実行することは簡単なことではありません。


Jasmyとは?

Jasmyは、Sonyの元従業員である佐藤和正によって2016年に東京で設立されたブロックチェーンプラットフォームです。メタバースと モノのインターネット (IoT) の時代にデータセキュリティを開発し、データ共有サービスを提供することに焦点を当てています。このビジョンにより、ユーザーは自分のデータを真に所有し、必要に応じて収益化することができます。 
Jasmyの技術により、ネットワーク上に構築されたメタバースアプリケーションは、それらの間でデータ交換のための直接ブリッジを確立することができます。このアプリケーションは、メタバースアプリケーションに適した分散型ストレージソリューションにつながります。 Web 3.0の台頭とデータ・デモクラシーの向上により、Jasmyはメタバース空間でユニークなものを生み出す可能性を秘めています。


Jasmyの仕組み

Jasmy には、目標を達成するのに役立ついくつかの重要なテクノロジー機能と側面があります。 

メタデータストレージ

IoT、仮想通貨技術、分散ストレージの助けを借りて、ユーザーはメタバースの使用のためにコード、テキスト、情報、画像、動画、モーション、およびオーディオを安全に保存できます。Jasmyは、 個人データロッカー と惑星間ファイルシステム(IPFS)を使用したファイルの保存を通じてこれを達成します。このメカニズムは、ピア・ツー・ピアネットワーク内のユーザー間でデータを分散します。

身分証明

Jasmyは、ユニークで不変で自己制御の分散型IDソリューションを提供します。このオファリングにより、ユーザーは自分のデータとチェーン上の仮想IDに簡単にアクセスすることができます。デジタルIDを確立するためのブロックチェーンベースのシステムは、データストレージを真剣に受け止めるプロトコルの鍵です。

没入型ゲームの世界

Jasmyプロトコルは、キャラクター、装備、スキン、およびその他のメタバースゲーム資産を 非代替性トークン (NFT) の形で作成および保存することを可能にします。ユーザーはこれらの資産を所有し、派生的なNFTおよび仮想通貨市場でトレードし、独自のデータで価値を創造することができます。 

IoTデバイスと機器

メタバースの重要な側面は、その没入型の性質です。これにより、IoTとバーチャルリアリティ (VR) 機器はユーザー体験にとって重要です。IoT技術、センサーモジュール、拡張現実 (AR)、VRデバイスはすべてJasmyプロトコルで使用することができます。


Jasmyメタバーストークンとは?

JasmyCoin、JASMYは、JasmyエコシステムのERC20ガバナンスおよびユーティリティ仮想通貨トークンです。JASMYはEthereumで生成され、さまざまなユースケースがあります。行動とゲームとコミュニティのガバナンスの両方を奨励する上で重要な役割を果たします。JASMYの使用例は次のとおりです。

1. Jasmyゲームでプレイヤーに報酬を与え、やる気を起こさせる。

2. ミステリーブラインドボックス生成ヒーローを購入する。

3. ヒーロー、武器、消耗品、ランドなどのメタバースのゲーム内資産を購入する。

4.  流動性マイニングとトークン報酬の取得のために 流動性プールステーキングする。

5. JASMYを保持して、Jasmyデータロッカーで利用可能なデータにアクセスする。

6. 提案に対する投票を通じて、Jasmyのガバナンスメカニズムに参加する。これにより、最終的にそのコミュニティは 分散型自律組織 (DAO) として運営できるようになります。

JASMYトークンは、コミュニティメンバーの創造とJasmyメタバースエコシステムへの貢献に報酬を与えるためにも使用されます。


JASMYの購入方法

JASMYはバイナンス仮想通貨取引所で2つの方法で購入することができます。まず、USDやEURを含むさまざまな 法定通貨のクレジットカードまたはデビットカードを使用してJASMYを購入することができます。バイナンスの [Buy Crypto with Debit/Credit Card] ページに移動し、使用する通貨を選択して、一番下のフィールドでJASMYを選択します。 

[Continue] をクリックすると、購入の確認と今後の説明が表示されます。


また、Bitcoin (BTC)、Ether (ETH)、BNB、Tether (USDT) などの仮想通貨をJASMYと取引することもできます。バイナンスの 現物ビュー に向かい、取引ペア検索フィールドにJASMYと入力します。これにより、利用可能なすべての取引ペアが表示されます。取引所ビューの詳細については、 バイナンスウェブサイトガイドのトレーディングビューの使用方法 をご覧ください。




まとめ

Jasmyは、メタバースとデータ主権という2つの重要なブロックチェーンユースケースに照準を合わせています。両者の間には大きなクロスオーバーがあり、これらのトピックに焦点を当てた新しいブロックチェーンとIoTプラットフォームを作成することで、興味深くユニークなソリューションを提供できる可能性があります。