バイナンスコピートレードのガイド
ホーム
記事
バイナンスコピートレードのガイド

バイナンスコピートレードのガイド

初心者
公開済 Jun 4, 2024更新済 Jul 11, 2024
7m

要点

  • バイナンスコピートレードでは、経験豊富なトレーダーのトレードを自動的にコピーし、初心者でも簡単に暗号資産市場に参加できます。

  • また、コピートレードは柔軟に設定でき、最大損失限度額設定などのツールによりリスクを管理できます。

  • バイナンスコピートレードは現物市場と先物市場に対応しており、初心者が経験豊富なトレーダーから学びを得たり、手間をかけずに取引したりできる便利なプロダクトです。

はじめに

暗号資産取引は複雑かつ多くの時間を要する上に専門知識が必要になり、さらに常に市場の動きを監視する必要があります。積極的に取引する時間や専門知識がなくても市場参加を望む投資家にとって、コピートレードはうってつけの解決策と言えます。この記事では、バイナンスコピートレードとその仕組みを説明します。これから始めるユーザー向けの手順説明チュートリアルとしてお役立てください。

バイナンスコピートレードとは

バイナンスでは、経験豊富なトレーダーの取引を自動的にコピーできるコピートレード機能を用意し、初心者でも簡単に市場に参加できます。この機能を利用すれば、常に市場を監視することなく、選択したリードトレーダーの取引をコピーし自動的に実行できます。

2024年5月現在、バイナンスコピートレードは現物市場と先物市場に対応しており、地域限定でご利用になれます。これらのプロダクトは、初心者が経験豊富なトレーダーから学んだり、手間をかけずに取引を望むトレーダーにとってとりわけ便利なものとなっています。

バイナンスコピートレードの仕組み

1. トレーダーの選択

バイナンスのコピートレード利用の最初のステップとして、コピーするリードトレーダーを選択します。バイナンスでは、取引実績、戦略、リスクレベル、過去のデータを含む詳細なプロフィールが記載されたリードトレーダーの一覧を用意しています。これらの豊富な情報に基づいて、フォローするトレーダーを適切に選択してください。

2. 自動執行

コピーするリードトレーダーを選択すると、リードトレーダーによる取引はすべて自動的にご自身のアカウントに反映されます。これには、ポジションのオープンとクローズ、ストップロスとテイクプロフィットレベルの調整が含まれます。各取引は自動化され、手動で執行する必要はなく、豊富な専門知識を持つリードトレーダーに頼ることができます。

3. 柔軟な管理設定

バイナンスコピートレードでは取引手続きは自動化されますが、引き続きご自身でアカウントを管理できます。コピートレードに割り当てる資金総額や、いつでもコピートレードを停止し、コピートレードの設定を調整できます。ご自身の希望に応じて、柔軟にリスクと投資を管理できます。

リスク管理

バイナンスには、投資保護に役立つさまざまなリスク管理ツールが用意されています。最大損失限度額の設定や、保有資金の一部のみをコピートレードに割り当てたりできます。これらのツールを活用し、リスクエクスポージャーを最小限に抑え、資金を大きな損失から保護できます。

ただし、どのような取引にもリスクが伴います。フォローしている取引戦略が失敗した場合、損失を被る可能性があります。慎重な調査を行い、リスクにさらしてもかまわない余裕資金のみ投資するようにしてください。

バイナンスコピートレードのメリット

1. 経験豊富なトレーダーへのアクセス

経験豊富なトレーダーをコピーし、専門家の知識と戦略に頼ることができます。取引テクニックや市場分析について学び、ご自身のトレードスキルを向上させる機会が得られます。

2. 時間の節約

コピートレードでは、常に市場を監視し、手動で取引を執行する必要がありません。他に仕事を持っており取引に多くの時間を取れない場合、メリットが大きいと言えます。

3. 分散投資

異なる戦略とリスクプロファイルを持つ複数のトレーダーをコピーすれば、投資資金を分散できます。投資リスクの分散により、長期的に安定したリターンを達成しやすくなります。

バイナンスコピートレードの始め方

ステップ1:バイナンスアカウントを作成

バイナンスアカウントをお持ちでない場合、アカウントを開設する必要があります。バイナンスのウェブサイトにアクセスし、「登録」ボタンをクリックします。指示の通り、メールアドレスと本人確認を認証し、登録手続きを完了してください。

ステップ2:暗号資産を入庫

アカウントを設定したら、バイナンスアカウントに暗号資産を入庫してください。[ウォレット]に移動し、[入庫]を選択します。入庫したい暗号資産を選択し、指示に従って外部ウォレットからバイナンスアカウントに暗号資産を送信します。

ステップ3:バイナンスコピートレードプラットフォームにアクセス

資産を入庫後、上部の[トレード]メニューに移動し、[コピートレード]オプションをクリックし、プラットフォームにアクセスします。

ステップ4:リードトレーダーの閲覧と選択

コピートレードプラットフォームでは、コピー可能なトレーダーの一覧が表示されます。各トレーダーのプロファイルには、取引実績、戦略、リスクレベル、過去のデータなどの重要な情報が含まれます。時間をかけてこれらの情報を吟味し、投資目標とリスク許容度に合ったトレーダーを選択してください。

ステップ5:コピートレードへの投資資金の配分

トレーダーの選択後、コピートレード向けに資金を配分します。備考:バイナンスコピートレードアカウントの残高は、通常のバイナンスアカウントの残高とは別になります。

[コピー]をクリックして、投資資金の配分方法を選択し、投資の配分資金を確定します。

バイナンスコピートレードでは、固定額と固定比率の2種から選択できます。

固定額は、コピー資金総額がなくなるまで、注文ごとに固定コストが設定されます。これにより、投資総額の上限が設定されます。また、ストップロス総額を定義し、損失発生時に投資資金を一定の割合で保護できます。

固定比率は、利用可能な残高とリードトレーダーのポジションサイズを比例させて、注文を発注します。

例えば、リードトレーダーのポートフォリオが$10,000で、$1,000(10%)相当の注文を発注した場合、コピートレードの注文は同じ10%の比率で注文が発注されます。$1,000をコピートレードに投資した場合、注文は$100ドル(10%)分になります。

[詳細設定]では、証拠金モード、レバレッジ、ポジションリスクなどの追加パラメーターを設定できます。

ステップ6:監視と調整

コピートレードでは取引手続きが自動化されるものの、定期的にアカウント状況をモニタリングすることが重要Deす。コピートレードのパフォーマンスと全体的な市場状況には、常に注意を払うようにしてください。必要に応じて、コピートレードの設定を調整したり、トレーダーのパフォーマンスが期待に沿わない場合はコピーを中止できます。

まとめ

バイナンスのコピートレードは、高度な専門知識や市場動向の常時監視を必要とせず暗号資産市場への参加を実現する貴重なツールです。経験豊富なトレーダーの取引をコピーし、時間と労力を節約しながらプロの専門知識から学びを得られます。

バイナンスコピートレードを最大限に活用するために、徹底的な調査を行い、リスク管理ツールを使用し、常に市況情報を得ることを怠らないでください。

参考文献

免責事項:このコンテンツは、一般的な情報提供および学習素材としてのみの目的で「現状有姿」にて提供するもので、いかなる種類の表明または保証を行うものではありません。財務的、法的、またはその他の専門的なアドバイスとして解釈されるべきではなく、特定の商品またはサービスの購入の推奨を意図したものでもありません。適切な専門的顧問に独自に助言を求めるようにしてください。記事が第三者の寄稿者によって寄稿されている場合、提言されている見解は第三者の寄稿者のものであり、必ずしもバイナンスアカデミーの見解を反映したものではありません。詳細は、こちらの免責事項全文をお読みください。デジタル資産の価格は、大きく変動する可能性があります。投資した暗号資産の価値は上下する可能性があり、当初の投資額を取り戻すことができない可能性があります。投資判断についてはご自身が単独で責任を負い、バイナンスアカデミーはお客様が被る可能性のある損失に対して責任を負いません。この資料は、財務的、法的、またはその他の専門的なアドバイスとして解釈されるべきではありません。詳細は、利用規約とリスクに関する警告をご参照ください。