コインのバーンとは?
コインのバーンとは?
ホーム記事
コインのバーンとは?

コインのバーンとは?

中級者
Published Dec 9, 2018Updated Nov 17, 2021
4m

注: 本記事の最初のセクションでは、Binance CoinがEthereumネットワーク上で発行されていた際における、過去のバーンについて説明しています。Binance Coinはバイナンスチェーンに移行したため、バーンの仕組みは現在では異なっています。しかし、この議論は、バーンをサポートする現在のERC-20トークンすべてに当てはまります。


バーンとは、流通している仮想通貨を永久的に消滅させ、総供給量を減少させるプロセスです。この仕組みを Binance Coin (旧BNB ERC-20版) を例として、説明していきます。BNBがEthereumネットワーク上にあった頃のコントラクトは、ここから確認することができます。
Binance CoinがまだEthereumネットワーク上で発行されていた頃、バイナンスはスマートコントラクトバーン関数 として知られる機能を活用して、定期的にバーンイベントを行っていました。BNBをバーンするイベントは、最終的に 100,000,000 BNBが破壊されるまで、四半期ごとに行われる予定です。これは、BNBの総発行枚数の (200,000,000 BNB) の 50% に相当します。

バーンすべきBNBの枚数は、その四半期にバイナンスで行われた取引の回数に基づいて決定されます。そのため、各四半期の後、バイナンス全体の出来高に応じて、BNBをバーンしていきます。

しかし、「バーン」がどのように実行されるのかを理解できていない人がまだまだ多いようです。今回の記事は、バーン機能と四半期ごとに開催されるBNBバーンイベントに関連する情報を提供することを目的としています。


それはどのように機能しますか?

一般的に、トークンのバーンは以下の手順で実施されます。

  1. あるコインの保有者は、バーン関数 を呼び出し、指定された枚数のコインのバーンを実施したいことを伝えます。
  2. その後、スマートコントラクトは、その人がウォレットにそのコインを持っていることと、指定されているコインの枚数が有効であることを確認します。バーンする枚数は、正の数しか指定できません。

  3. バーンしたいコインの枚数が足りない場合や、0や-5などの無効な数字を入力した場合には、バーン関数は実行されません。

  4. 十分な枚数のコインがあれば、そのウォレットからコインが差し引かれます。これによって、そのコインの総発行枚数が更新され、差し引かれたコインが永久にバーンされたことになります。

バーン関数を実行してコインをバーンすると、バーンされたコインは永遠に失われます。バーンした後にバーンされたコインを回収することは不可能です。また、ブロックチェーン技術によって、バーンを実施した証拠はブロックチェーン・エクスプローラー で簡単に検証することができます。


つまり、BNBコントラクトでは、バーン関数と呼ばれる機能を、誰でも、いつでも利用可能です。この関数を呼び出すことで、指定した枚数のコインを循環供給から永久に取り除くことができます。あらゆるバーンは、ブロックチェーン上のトランザクションとして記録されるため、100%の透明性があり、誰でもコインがバーンされたことを確認することができます。
四半期ごとのバーンが行われるとすぐに、バイナンスは公式発表を行い、(その四半期の出来高に基づいて) バーンされたBNBの枚数を公開しています。Etherscan のようなEthereumブロックチェーン・エクスプローラーで、すべてのBNB ERC-20のこれまでのバーンのトランザクションを確認することができます。バーン・トランザクションは公開されており、不可逆的で、ブロックチェーン上に永遠に記録されます。
Etherscanでは、バーン・トランザクション についての詳細は、「Input Data」ボックスから確認することができます。


「Decode Input Data」をクリックすると、バーンされたBNBの枚数を確認することができます。数字には小数点以下18桁が含まれているため、この例では1,623,818 BNBがバーンされたことがわかります。


現在のバイナンスのバーン

バイナンスチェーンのローンチ以降、BNB ERC-20 トークンは徐々にネイティブの Binance Coin(BNB BEP-2)に入れ替わってきました。これは、コインのバーンイベントがEthereumネットワークではなく、バイナンスチェーンで行われるようになったことを意味します。
注目すべきは、BNBのERC-20コインのバーンは、総供給量が同じになるように、バイナンスチェーン上ですべて「複製」されたことです。そのため、これまでEthereumネットワーク上ですでにバーンされたBNB ERC-20トークン11,654,397枚はバイナンスチェーン上でバーンされました (メインネットローンチの直後に実施)。このバーン・トランザクションは、バイナンスチェーン・エクスプローラー上で確認することができます。また、BNBの総発行枚数も確認することができます。
現在のBNBのバーンは、スマートコントラクトではなく、バイナンスチェーン上で実行される特定のコマンドによって実行されています。詳細は、バイナンスチェーンのドキュメントのページでご覧いただけます。

2021年10月現在、バイナンスはこれまでにBNBのバーンを17回行ってきました。合計で31,199,679 BNBがこれまでバーンされ、総発行枚数 (現在168,801,147 BNB) の16.59%が消滅しました。

バーン

バーンされたBNB

約BNB価格

約ドル建て価格

総発行枚数に占める割合

1回目 (2017年10月)

986,000

$1.52

$1,500,000

0.49%

2回目 (2018年1月)

1,821,586

$21.96

$40,000,000

0.91%

3回目 (2018年4月)

2,220,314

$13.52

$30,000,000

1.11%

4回目 (2018年7月)

2,528,767

$12.93

$32,700,000

1.26%

5回目 (2018年10月)

1,643,986

$10.34

$17,000,000

0.82%

6回目 (2019年1月)

1,623,818

$5.83

$9,400,000

0.81%

7回目 (2019年4月)

829,888

$18.79

$15,600,000

0.41%

8回目 (2019年7月)

808,888

$29.47

$23,800,000

0.40%

9回目 (2019年10月)

2,061,888

$17.80

$36,700,000

1.03%

10回目 (2020年1月)

2,216,888

$17.50

$38,800,000

1.11%

11回目 (2020年4月)

3,373,988

$15.55

$52,466,000

1.69%

12回目 (2020年7月)

3,477,388

$17.40

$60,500,000

1.74%

13回目 (2020年10月)

2,253,888

$30.17

$68,000,000

1.13%

14回目 (2021年1月)

3,619,888

$45.80

$165,791,000

1.81%

15回目 (2021年4月)

1,099,888

$541.25

$595,314,380

0.55%

16回目 (2021年7月)

1,296,728

$303.59

$393,673,653

0.65%

13回目 (2020年10月)

1,335,888

$478.68

$639,462,868

0.66%

合計

33,199,679

-

$2,220,707,902

16.59%

BNBバーン履歴 (四半期毎のバーン)。