Avalancheウォレットの使用方法
目次
はじめに
Avalancheウォレットとは、どのように機能するのでしょうか?
Avalancheウォレットの作成方法
バイナンスからAvalancheにAVAXを送る方法
Avalanche X-Chain、C-Chain、P-Chain間でトークンを振替する方法
AVAXのステーキングの機能とは (バリデーターとデリゲーターの違い)?
AvalancheウォレットでAVAXをデリゲーターとしてステークする方法 
まとめ
Avalancheウォレットの使用方法
ホーム記事
Avalancheウォレットの使用方法

Avalancheウォレットの使用方法

初心者
公開済 Jan 28, 2022更新済 Sep 1, 2022
7m

概要

Avalancheウォレットは、Avalancheブロックチェーン上の仮想通貨ウェブウォレットです。これにより、ユーザーは分散型アプリケーション (DApps) のAvalancheエコシステムにアクセスすることができます。

AvalancheウォレットにはX-Chain、C-Chain、P-Chainの3種類のアドレスがあります。仮想通貨は、3つのチェーンのいずれかに保存することで、さまざまな目的に利用することができます。要するに、X-Chainは主に資産の保管に使用され、C-Chainはスマートコントラクトに使用でき、P-Chainはステーキングに使用されます。また、Avalancheウォレット内の3つのチェーン間でトークンを移動させることができます。

Avalancheウォレットから資産を移動する際は、移動先のウォレットと互換性のあるチェーンを使用するようにしてください。例えば、C-ChainウォレットのみがMetaMaskおよびバイナンスウォレットと互換性があります。クロスチェーン機能を使用して、AvalancheトークンをC-Chainウォレットに移動することができます。


はじめに

Avalancheは、3つのチェーンにおけるスケーラビリティ、相互運用性、ユーザビリティの向上を目的としたDecentralized Applications (DApps) のためのオープンソースプラットフォームです。AvalancheのエコシステムとDAppsを探索し、使用したい場合は、Avalancheウォレットが必要です。


Avalancheウォレットとは、どのように機能するのでしょうか?

Avalancheウォレットは、Avalancheエコシステムと相互作用するための非管理型の仮想通貨ブラウザウォレットです。数百種類の仮想通貨の保管、振替、ステークが可能で、独自のNFTs (非代替性トークン) を作成することもできます。また、MultiChain (旧Anyスワップ) などのブリッジサービスを利用して、バイナンスSmart Chain、Ethereum、PolygonなどのチェーンからAvalancheにDeFiトークンをスワップすることも可能です。
前述の通り、AvalancheのネットワークはExchange Chain(X-Chain)、Contract Chain(C-Chain)、Platform Chain(P-Chain) の3種類のブロックチェーンを搭載しています。X-Chainは、AvalancheのネイティブトークンであるAVAXやその他の仮想通貨を作成し、取引するための分散型プラットフォームです。C-Chainでは、スマート契約を作成し、DAppsやDeFiのサービスとやり取りすることができます。P-Chainは、ネットワーク・バリデーターを調整し、Avalancheウォレットへのステーキングに使用することができます。3つのチェーンがどのように機能するかについては、Avalancheとは (AVAX)?を参照してください。

仮想通貨は、3つのチェーンのいずれかに保存することで、さまざまな目的に利用することができます。AVAXを例にとると、X-Chainで保管・取引、C-Chainでトランザクション手数料のお支払いやスマートコントラクトとのやりとりに使用、P-Chainで報酬を得るためにステークすることができます。最初は複雑に聞こえるかもしれませんが、Avalancheウォレットのクロスチェーン機能を使用すれば、あるチェーンから別のチェーンへ簡単にトークンを移動させることができるのです。

なお、各チェーンには独自のウォレットアドレスとフォーマットがあります。X-Chainのウォレットアドレスはすべて「X」ではじまり、P-Chainのアドレスは「P」ではじまります。C-Chainのアドレスは、Ethereumやバイナンスのスマートチェーン (BSC) のアドレスと同様に「0」からはじまります。

Avalancheウォレットとの間でトークンを振替するには、対応するチェーン・アドレスを選択する必要があります。例えば、バイナンスおよびMetaMaskウォレットはC-Chainとのみ互換性があります。注意深く、取引する前に必ずアドレスを再確認してください。互換性のないネットワークにトークンを送ると、資金を失う可能性があります。


Avalancheウォレットの作成方法

1. Avalancheウォレットの公式サイトに移動し、[新しいウォレットを作成する] をクリックします。詐欺師による偽サイトにご注意ください。事前に公式URLを確認してください。


2. [キーフレーズの生成]をクリックすると、キーフレーズが表示されます。


3. 画面に24個の単語が表示されます。これはウォレットのキーフレーズ (シードフレーズ) です。キーフレーズを紛失すると、ウォレットにアクセスできなくなります。紛失したキーフレーズを回復する方法はありません。

24個の単語を正確な順序で入力し、ボックスにチェックを入れてください。シードフレーズはオフラインの安全な数カ所に保管し、決して誰とも共有しないようにしてください。[ウォレットにアクセス] をクリックして続ける。


4. バックアップが正しく行われたことを確認するために、キーフレーズから特定の単語を繰り返すよう求められます。シードフレーズに含まれていない単語を入力し、[検証] をクリックします。


5. Avalancheウォレットの準備ができました。[ウォレットにアクセス] をクリックすると、ウォレットに移動します。


バイナンスからAvalancheにAVAXを送る方法

AvalancheでDeFi DAppsとのやり取りを開始する前に、Avalancheウォレットにトランザクション手数料をお支払いするためのAVAXトークンが必要です。バイナンスなどの取引所からAVAXを取得し、 自分のAvalancheウォレットに送ることができます。

それでは、バイナンスからAvalancheへAVAXを振替する方法を説明します。 

なお、C-Chainのみがバイナンスの取引所と互換性があることに注意してください。C-Chainを使用できるのは、バイナンスからAvAXをAvalancheウォレットに振替する場合のみです。注意してください! 間違ったチェーンを選択すると、トークンを失う可能性があります。

1. バイナンスアカウントにログインし、[ウォレットの概要] - [出金] に移動します。


2. トークンリストから [AVAX] を選択します。


3. Avalancheウォレットに移動し、[C] をクリックしてC-Chainウォレットアドレスを見つけ、コピーします。


4. バイナンスに戻り、[アドレス] の下にアドレスを貼り付けます。次に、[ネットワーク] をクリックして、Avalanche C-Chainネットワーク [AVAXC] を選択します。


5. 振替金額を入力し、[出金] をクリックする。


6. リスク警告をよく読んでから [確認] をクリックしてください。


7. 出金の詳細を確認してください。


8. 2段階認証の出金を検証し、[送信] をクリックします。お客様のAVAXは、お客様のAvalanche C-Chainウォレットに送信されます。


Avalanche X-Chain、C-Chain、P-Chain間でトークンを振替する方法

あるチェーンから別のチェーンに資金を移動させるには、クロスチェーン振替機能を利用する必要があります。例えば、 AVAXをMetaMaskウォレットに送信するには、最初にトークンをC-Chainウォレットに移動する必要があります。これは、C-ChainのみがMetaMaskと互換性があるためです。間違ったチェーンを選択した場合、トークンを失う可能性があり、回復することはできません。 

この例では、クロスチェーン機能を使用して、AVAXをX-ChainからC-Chainに移動します。

1. Avalancheウォレットにログインし、上部にあるウォレット残高を確認します。この場合、AVAXトークンはX-Chainウォレットに入っています。


2. 左側のメニューバーで [クロスチェーン] をクリックします。


3. 振替先チェーンとして[C-Chain]を選択し、振替する金額を入力します。[確認] をクリックして次に進みます。なお、チェーン間で資産を移動させる都度、少額のトランザクション手数料をお支払いする必要があることに注意してください。



4. AVAXトークンがC-Chainウォレットに追加されました。MetaMaskまたは他の互換性のあるウォレットに振替する準備が整いました。


AVAXのステーキングの機能とは (バリデーターとデリゲーターの違い)?

また、AvalancheウォレットでAVAXを ステークして、より多くのAVAXトークンを獲得することができます。AVAXの報酬を得るには、バリデーターとデリゲーターになる2つの方法があります。 
バリデーターは、トランザクションを検証し、ブロックチェーンを保護するアクティブなノードです。AVAXトークンを多くステークするほど、ブロックバリデーターの参加者として選ばれる可能性が高くなります。 

デリゲーターはトランザクションを処理しませんが、バリデーターの作業をサポートします。バリデーターが報酬を受け取ると、デリゲーターは自分がステークしたAVAXに比例した分け前を得ることがでます。

2022年1月ステーキング条件は以下:


バリデーター

デリゲーター

最低限必要な条件

2,000 AVAX

25 AVAX 

ステーキング期間

最低限:2週間

最大:1年

最低限:2週間

最大:1年

バリデーターになるには、より技術的な専門知識が必要で、コンピュータ上で特定のソフトウェアを使用してAvalancheノードを実行する必要があります。このチュートリアルでは技術的な詳細については説明しません。詳細については、 Avalancheの公式ドキュメントを参照してください。


AvalancheウォレットでAVAXをデリゲーターとしてステークする方法 

作業を開始する前に、まずステーキングに必要な額のAVAXトークンをP-Chainウォレットに振替する必要があります。

1. Avalancheウォレットにログインし、左のメニューバーから [獲得する] をクリックします。


2. [ネットワークを追加] をクリックします。


3. アクティブなバリデーターのリストが表示されます。[選択] をクリックして、AVAXトークンの委譲するトークンを選択します。


4. ステーキング期間を選択し、ステークするAVAXトークンの額を入力します。委任期間は、バリデーターが設定した終了日を超えて設定することはできません。

報酬のアドレスを確認してください。お客様のP-Chainウォレットアドレスが表示されます。[確認] をクリックします。


5. その後、委任の詳細が表示され、AVAX報酬の獲得が開始されます。


まとめ

Avalancheウォレットは、Avalancheエコシステム上で増え続けるDeFi DAppsのコレクションを利用することができます。同じウォレットインタフェース内で、3つのAvalancheチェーンにアクセスでき、それぞれ異なるユースケースおよび目的を提供します。Avalancheブロックチェーンの詳細については、 Avalanche (AVAX) とは?を参照してください