BUSDとは?
目次
はじめに
BUSDとは?
BUSDはどのように機能するのでしょうか?
BUSDはどのように規制されているのでしょうか?
BUSDを使用する理由
BUSDは他のステーブルコインとどう違うのでしょうか?
BUSDはどこで入手できるのでしょうか?
まとめ
BUSDとは?
ホーム
記事
BUSDとは?

BUSDとは?

初心者
公開済 Jun 15, 2021更新済 Nov 11, 2022
7m

概要

BUSDは、米ドルにペッグされており、規制されたフィアット通貨と裏付けするステーブルコインです。BUSDの1単位ごとに、$1が準備金として保持されます。つまり、BUSDの供給量は米ドルに対して1対1の割合でペッグされているのです。トークン保有者は、トークンをフィアット通貨にスワップしたり、フィアット通貨をトークンにスワップしたりすることができます。プロジェクトの所有者であるPaxos社は、BUSDの積立金の監査を毎月行っています。

ステーブルコインであるBUSDは、ステーブル市場の価値を維持するように設計されています。これにより、投資家やトレーダーは、仮想通貨空間から退出することなく、ブロックチェーン上の低ボラティリティ資産を保有することができます。


はじめに

バイナンスで仮想通貨を購入またはトレードしたことがある方は、既にBUSDに出会っていることでしょう。このトークンは、バイナンスが取引所で提供しているトレードペアの中で共通しています。つまり、BUSDは米ドルのデジタル版として機能し、その価値に固定されています。

初めての方にとって、トレーダーや投資家がBUSDを保有する理由は必ずしも明らかではありません。しかし、BUSDをはじめとするステーブルコインの役割は、仮想通貨エコシステムに欠かせないものとなっています。


BUSDとは?

BUSDは、Paxos社とバイナンスによって設立されたステーブルコインです。Paxos社は、ブロックチェーン技術を利用して、ステーブルコインサービスという製品を外部の企業に提供しています。過去には、PAX Gold (PAXG) というゴールドを裏付けにしたステーブルコインも作成しています。ニューヨーク州金融サービス局は、BUSDトークンとPAXGトークンの両方を規制しています。
技術的なレベルでBUSDは、米ドルとのペッグを維持するフィアット通貨を裏付けとする ステーブルコインです。BUSDの総供給量に相当する米ドルがPaxos社で保管されており、FDICに加盟している米国の銀行または、米国大蔵省から裏付けされた準備金として預けられています。米ドルの価格が上昇または下落した場合、BUSDの価格も等価になります。これは、最も一般的で伝統的なステーブルコインのモデルです。

BUSDは、トランザクションに対して、アクセス性、柔軟性、スピードという3つの重要な特性を提供しています。このトークンは、Paxos社やバイナンスから簡単にアクセスすることができます。バイナンスの取引所やフィアットゲートウェイサービスで購入することもできますし、Paxos社に米ドルを送金し新しいBUSDトークンを生成してもらうことも可能です。

また、BUSDは、仮想通貨ユーザーがブロックチェーンから離れることなく、保有する資産を素早く安定した資産に変えることができる柔軟性を備えています。最後に、BUSDを使用することで、ユーザーはわずかな手数料で世界中に素早く送金することができます。
Paxosは、Ethereumブロックチェーン上でBUSDを発行します。また、バイナンスでは、BNBチェーン上でバイナンスペグ BUSDトークンを提供しています。バイナンスは、BUSDをEthereumブロックチェーンアドレスで保有し、バイナンスが保有するBUSDトークンにそれぞれ対応するペグBUSDトークンを生成することで、BUSD (BEP-20) を生成しています。BUSD (ERC20) とBUSD (BEP-0) の保有者は、ニーズに応じてブロックチェーン間でトークンを交換することができます。これは、バイナンス取引所 (出金を行う場合) またはバイナンスブリッジを介して行うことができます。 

(バイナンスペグBUSDはバイナンスの商品であり、Paxosが発行したものでも、ニューヨーク州金融サービス局の規制を受けたものでもありません)。


BUSDはどのように機能するのでしょうか?

BUSDのペッグを維持するメカニズムは、他のタイプのステーブルコインに比べて比較的シンプルです。各BUSDは準備金の$1と交換可能です。あなたのBUSDをPaxos社に送金することで、彼らはあなたのトークンをバーンし、あなたにフィアット通貨を提供します。このメカニズムにより、供給量と埋蔵量は常に1対1の比率に保たれています。

BUSDの価格が1BUSDあたり$1よりも低く推移し始めると、アービトラージトレーダーはBUSDを大量に購入します。$0.98という価格であっても、彼らに利益をもたらす機会を与える可能性があります。大量のBUSDを購入したアービトラージは、Paxosプラットフォームを通じてBUSDトークンをフィアット通貨にコンバートすることができます。BUSDへの需要が増えれば、当然トークンの価格は$1に戻り、1対1のペッグが復活します。


BUSDはどのように規制されているのでしょうか?

ニューヨーク州の規制当局は、Paxos社、バイナンス、およびステーブルコインの運営方法について、特定の措置を施行しました。Paxos社は、トークンが完全に裏付けされていることを確認するとともに、BUSDトークンの作成とバーンを慎重に管理する必要があります。またPaxos社は、違法行為が行われていた場合、アカウントを凍結し、資金を除去する権利を有しています。これらの原則はすべて、ステーブルコインに適用される信託憲章とニューヨーク銀行法を遵守しています。

トークンのスマートコントラクトの中には、ステーブルコインの規制を反映した新しい機能が組み込まれています: SetLawEnforcementRole。この小さなコードによって、Paxos社はNYDFS規制を支持する上で前述した権限を使用することができます。

前述の通り、これらの機能はEthereum上でPaxosが発行するBUSDに適用されます。バイナンスがBNBチェーン (正式にはバイナンスチェーンとバイナンススマートチェーン) で発行するバイナンスペグBUSDは、異なる手続きに従って運営されており、Paxosによって発行されておらず、NYDFSによって規制されているわけではありません。


BUSDを使用する理由

先ほど話した属性に基づき、BUSDとバイナンスペグBUSDは仮想通貨投資家とトレーダーにとって複数のユースケースがあります。

仮想通貨市場での価格変動の回避

仮想通貨エコシステムは非常に変動しやすいものです。伝統的な金融市場と同様に、市場が不安定になりすぎると、仮想通貨の安定した資産に対する需要があります。従来の投資家は、資産をフィアット通貨や有価証券にコンバートすることで、不安定な時期を乗り切ることができます。BUSDとバイナンスペグBUSDは、仮想通貨投資家とトレーダーに同じ機会を提供します。

フィアット通貨へのコンバートを必要とせずに利益を固定

誰かが投資を終了して利益を確保したいとき、BUSDとバイナンスペグBUSDはそのための流動性の高い方法を提供します。取引所から銀行口座へのフィアット資産の振替を待つ必要はありません。また、新しいポジションを所有したり、別の資産を購入したりする際に、新たなフィアット資金をアカウントに補充する必要もありません。

アービトラージ

BUSDとバイナンスペグBUSDはどちらもそれぞれのネットワークで高い人気を誇るステーブルコインで、BNBチェーンの自動マーケットメーカー (AMM) と共に利用されています。これらの流動性プールは、異なるAMM間で価格が異なる場合、アービトラージの機会を提供する可能性があります。BUSDとバイナンスペグBUSDを保有することで、アービトラージャーは取引所間を迅速に移動し、BUSDとバイナンスペグBUSDが異なるプラットフォームで広く受け入れられることを利用することができるようになります。先述したように、BUSDを購入してフィアット通貨に換金することによるアービトラージの機会もあるかもしれません。

BUSDは他のステーブルコインとどう違うのでしょうか?

BUSDは、いくつかの重要な理由で市場の他のステーブルコインとは異なります。まず第1に、BUSDはフィアット通貨を裏付けとするステーブルコインのカテゴリーに属しています。また、DAIなどのように、仮想通貨を予備資産として使用する仮想通貨担保型のステーブルコインもあります。

また、担保化を全く必要としないアルゴリズムステーブルコインもあります。これらのプロジェクトは、トークンを作成したりバーンさせたりするアルゴリズムによって、ステーブルコインの供給をコントロールしようとしています。

しかし、BUSDは他のフィアットベースのステーブルコインとどう違うのでしょうか? 重要な点は、Paxos社が定期的に監査をリリースし、米ドルの準備高とBUSDの供給量が1対1で一致していることです。

会計事務所のWithumは、規制対象の仮想通貨としてBUSD要件の一部の監査を完了しています。すべてのプロジェクトが監査を完了しているわけではありませんし、フィアット通貨に裏付けられたステーブルコインの中には、彼らが主張するような埋蔵量を所有していないものもあります。

例えば、ニューヨーク州検事総長が提起した事件では、ステーブルコインTether (USDT) の積立金が100%フィアット通貨に裏付けされていないことが指摘されました。この指摘は、Tether社の前の発表とは正反対のものでした。


BUSDはどこで入手できるのでしょうか?

BUSDの購入方法は複数あります。BUSDの購入方法については、BUSDのランディングページで、いくつかのオプションを紹介しています。1つ目のオプションは、BUSDを流通市場で購入することです。バイナンスには、多くの取引可能なBUSDペアと、シンプルなフィアットゲートウェイがあります。取引所で他の仮想通貨やフィアットコインをトレードしたり、デビットカードやクレジットカードを使用してBUSDを購入することができます。 

もう1つの方法は、AMMに向かい、他のコインやトークンをBUSDと交換するか、流動性プールのバイナンスペグBUSDを交換することです。また、Paxos社のウェブサイトで、米ドルをBUSDに直接コンバートすることもできます。Paxos社は、あなたのフィアット通貨を受け取り、それを準備金に追加し、あなたのために新しいコインを生成します。


まとめ

BUSDは、安定した投資先として、またトレーダーや投資家にとって便利なツールとして機能しています。このコインは、規制された状態であり、かつ信頼できる金融機関に監査された準備金があるため、高い信頼性があります。バイナンススマートチェーンやバイナンスチェーンを定期的に利用している人にとって、BUSDは他のプロジェクトと並行して利用するステーブルコインとして堅実な選択です。