バイナンス2FAガイド
目次
2FAとは?
バイナンスでSMSとGoogle認証を設定する方法
バイナンス2FAガイド
ホーム
記事
バイナンス2FAガイド

バイナンス2FAガイド

初心者
公開済 Dec 10, 2018更新済 Dec 1, 2021
3m

はじめに

パスワード認証をハッキングして回避する方法は無数にあるため、アカウントのセキュリティを確保するには、2要素認証は不可欠です。


2FAとは?

2FA (二要素認証)とは、2つの要素やロックを使ってアカウントを保護することで、さらなるセキュリティレイヤーを構築することを意味します。ここでは、1つのファクターを3つの異なるカテゴリーに分けています。

  • ユーザーしか知らない情報 (例: パスワード)
  • ユーザーが所有しているもの (例: モバイル)
  • 生体認証 (例: 指紋)


2FAで適切にアカウントを保護するには、アカウントへのアクセスを許可する前に、少なくとも2つのロックが必要です。バイナンスでは以下のような様々な2要素認証方法を提供しています。


この記事では、バイナンスでSMSとGoogle認証を使用する方法を紹介します。バイナンス認証の方法について詳しく知りたい場合は、FAQページバイナンス認証の設定方法を参照してください。


バイナンスでSMSとGoogle認証を設定する方法

SMS認証

アカウント作成時に電話番号を入力します。ログインしようとすると、サービス側からSMSで一定期間後に失効する認証コードが送られてきます。ログインするには、送られてきたそのコードの番号を入力する必要があります。

メリット

デメリット

便利で、簡単

電話番号は偽造されやすい

追加で何か要求されることがない

モバイルの電波が必要


SMS認証の設定手順

1. アカウントページに移動し、「SMS認証」の「有効」をクリックします。


2. 次に、電話番号を入力し、「SMS送信」をクリックします。


3. SMSを受信したら、「SMS認証コード」を入力欄に入力し、「送信」をクリックします。


Google認証

Google認証を設定すると、バックアップキー (シークレットキー) が割り当てられます。その後、Google Authenticatorアプリは、秘密鍵をシードとして、一定時間ごとにワンタイムパスワード (OTP) を生成します。それらのワンタイムパスワードは、ログインの際に必要です。

メリット

デメリット

強力な暗号化

端末を紛失すると、アカウントへのアクセスができなくなります (ただし、バックアップキーがある場合を除きます)。

モバイルの電波や無線LANはこの場合は必要ではないです。

アプリケーションの追加インストールが必要です。


Google認証の設定手順

1. まず、自分のアカウントページで「有効」をクリックします。


2. 次に、「Google Authenticator」をダウンロードする必要があります。リンクはこの画面ですぐに確認できます。アプリケーションのインストールが完了したら、次のステップに進みます。


3. QRコードをスキャンしてください。モバイル端末でGoogle Authenticatorアプリを開き、端末のカメラが使えない場合は「バーコードをスキャンする」または「提供されたキーを入力する」をクリックしてください。

Google AuthenticatorアプリでQRコードを読み取ると、次のステップに進むことができます。


4. バックアップキー。このバックアップキーを紙に書いて大切に保管してください。将来、モバイルデバイスを紛失した際に、Google Authenticatorをリセットするために使用することができます。

10. Google認証を有効にしましょう。パスワードとGoogle認証コードを確認し、「Google認証を有効にする」をクリックしましょう。